Vox エズラ・クラインへのインタビュー:解説メディアの可能性について

NBCユニバーサルからの投資が明らかになったVox Mediaの中心的メディアVox。ここを率いる若きエズラ・クラインのインタビュー。

基本的には彼の考え方は、同意する部分が多いです。

BuzzFeedが膨大なトラフィックを生んでいることに対して、Voxの課題として常に指摘されるのが、規模の問題。 VOXは、それを「カード」によって解決しようとしています。

すなわち、ニュースがすごいスピードで消費される現在への、アンチテーゼとしての解説型メディアです。

すでに彼らは教育機関と提携して、このカードを使ってもらったり、実際に学生から好評な声が届いたりしているそう。

自分がやっているTHE NEW CLASSICも、似たような考えです。

http://newclassic.jp/

トップページでは分かりづらいですが、裏側にはかなりの数のニュース解説記事があります。こうした記事が、すでに「賞味期限の切れた」ニュースであっても、新しい読者を呼び込むことに寄与しています。

この一歩二歩先を行っているのが、Voxだと思います。

http://www.washingtonian.com/blogs/capitalcomment/media/ezra-klein-finds-conversations-about-the-future-of-journalism-tiresome.php

AUTHOR

石田 健

石田 健

株式会社マイナースタジオ代表取締役CEO。同社を創業後、2015年に株式会社メンバーズ(東証一部)に企業売却。早稲田大学政治学研究科修士課程修了(政治学)。関心領域は、メディア論や政治思想など。Twitter : @ishiken_bot