ちょっと笑えるニュースなのか、笑えないニュースなのか・・・。昨日、イギリスのEU離脱が決定しましたが、なんとその直後にイギリスで検索されたEU関連の検索ワードの2位に「EUって何?(What is the EU?)」が入っていました。おいおい。笑

1位は、「EUから離脱するのは、何を意味してるの?(What does it mean to leave the EU?)」でしたので、多くのイギリス人が自分たちのEU離脱によって、今後どのような変化が生まれていくかを気にしているようです。

その他の質問には、「EUには他にどんな国があるの?」や「わたしたちがEUを離脱したら、なにが興るの?」、そして「EUに加盟しているのには、何カ国あるの?」といったものが並んでいます。

他にもGoogleはいくつかのデータを公表しており、辞任を明らかにしたデイビッド・キャメロン首相については、「誰がキャメロン首相の代わりになるの?」といった質問が人気を博しています。

また、「金を買う」や「アイルランドのパスポートを取得」といったクエリも急増しているそう。

ドナルド・トランプがアメリカの大統領になったら、「トランプって誰?」がトレンド入りするかも・・・。

この記事をサポートしませんか?

The HEADLINEでは、ニュースの解説に関する独自コンテンツや世界の良質なメディアから正式にライセンスを取得した翻訳コンテンツを提供しています。

広告は掲載しておらず、より多くの人に情報が拡まるよう購読制は採用していません。良質なコンテンツを取材・編集して翻訳を届けるため、コンテンツをサポートをしてみませんか? 費用はすべて翻訳・編集の費用に充てさせていただきます。

下記より、Stripeのカード決済機能を通じて2800円のサポートを手軽におこなっていただけます

AUTHOR

石田 健

石田 健

株式会社マイナースタジオ代表取締役CEO。同社を創業後、2015年に株式会社メンバーズ(東証一部)に企業売却。早稲田大学政治学研究科修士課程修了(政治学)。関心領域は、メディア論や政治思想など。Twitter : @ishiken_bot