Amazon、プライム会員向けにワシントン・ポスト紙を半年無料

公開日 2015/09/18 20:13,

更新日 2015/09/18 20:13

無料記事 / テクノロジー

ついにやってきたAmazonによるワシントン・ポスト紙の無料化。 Amazonプライム会員には、月9.99ドルの同紙を半年間無料で読める特典に加え、そのあとも月額3.99ドルになるというサービス。

来る来ると言われたこのサービスですが、ついに開始。

Amazonにとっては、プライムにラインアップが加わることは戦略の延長線上にありますが、ポスト紙によっては、打ち手のカードをすべて切ったとも言えます。

この記事は、ライセンスにもとづいた非営利目的のため、あるいは社会的意義・影響力の観点から無料で提供されているコンテンツです。

良質なコンテンツを取材・編集して翻訳を届けるため、コンテンツをサポートをしてくださいませんか? みなさまのメンバーシップは、良質な記事をライセンスして届けるための重要な収益源になります。

メンバーシップについて知る
SNSでおすすめする
著者
The HEADLINE編集長。株式会社マイナースタジオを創業後、2015年に東証一部上場企業に売却。早稲田大学政治学研究科修士課程修了(政治学)。関心領域は、メディア論や政治思想など。Twitter : @ishiken_bot
最新情報を受け取る

Twitterをフォローして、最新の記事やニュースを受け取ってください。

おすすめの記事

気候変動がメンタルヘルスに及ぼす影響とは?エコ不安症の問題化

有料記事 / 社会問題・人権・環境

4月20日、気候変動に対する不安を抱える人が増加していることが、英The Guardian紙によって報じられた。同紙は、実際に不安を抱える人の例を挙げている。ワシントンを拠点に活動する精神科医アンドリ···

東京五輪に出場する「難民選手団」とは何か?

有料記事 / 社会問題・人権・環境

パンデミック下の開催に対して懸念の声も強い東京五輪・パラリンピックだが、今月8日に国際オリンピック委員会(IOC)は、「難民選手団」の出場を発表した。12の競技に29人のアスリートが出場することが決ま···

なぜウォシュレットに注目が集まっているのか?衛生面に注目

有料記事 / テクノロジー

コロナ禍を経て、人々の衛生意識が世界的に高まった。日本国内では「新しい生活様式」の実践として、マスク着用や手洗い、換気、手指の消毒などが励行されている。こうした衛生意識の高まりは、コロナ禍以前と比べて···

Coinbase、仮想通貨取引所として初の上場。注目ポイントは?

有料記事 / テクノロジー

2021年4月14日、仮想通貨取引所Coinbase(コインベース)が米NASDAQに上場した。初値ベースで時価総額760億ドル(8.3兆円程度)となり、過去最大級のダイレクトリスティング(Direc···

韓国、衝撃の「n番部屋」事件とは

無料記事 / 社会

今月17日、韓国で衝撃を呼んでいる「n番の部屋」事件の首謀者として1人の男性が逮捕された。すでに筆者は、本事件について下記YouTube動画を公開しているが、動画では扱えなかった事件の全貌について、現···

日本学術会議の任命拒否問題とは何であり、何が問題なのか?

無料記事 / 政治・国際関係

今月1日、日本学術会議(学術会議)の新会員について、同会議が推薦した会員候補のうち6名を菅義偉首相が任命しなかったことが、しんぶん赤旗によって報じられた。これに対して、野党から批判が集まった他、Twi···

K-POPの光と闇。世界的な成功の裏に、活動休止や極端な選択が相次ぐ理由

有料記事 / 社会問題・人権・環境

韓国の大手芸能事務所JYPエンターテインメントの女性グループNiziU(ニジュー)のミイヒが、体調不良のため休養することが発表された。同事務所のグループTWICEの日本人メンバーであるミナも、2019···

フェミニズムとは何か?:なぜ女性の権利ばかりが主張されるのか

無料記事 / 社会問題・人権・環境

わたしたちは、フェミニズムの時代に生きている。フェミニズムを時代性やブームのように捉えることに異論はあるかもしれないが、#MeTooムーブメントや韓国の書籍『82年生まれ、キム・ジヨン』のベストセラー···

なぜ日本は核兵器禁止条約に参加しないのか?

有料記事 / 政治・国際関係

8月9日は、6日の広島市につづく長崎市への原爆投下の日である。毎年この時期になると話題になるのが、日本の核兵器に関する立場だ。6日に広島市で開かれた平和記念式典であいさつした安部首相は、「唯一の戦争被···