島根県、大雨と突風及び落雷に関する気象情報が更新

公開日 2022年07月20日 16:46,

更新日 2022年07月21日 15:08

発表から1日以上が経過した情報です。

7月21日14時45分、松江地方気象台は、島根県に発表されている警報・注意報の経過、予測、防災上の留意点などを解説するために発表していた気象情報を更新した。

松江地方気象台の発表内容

島根県では、21日は大雨の可能性が低くなりました。

島根県では、21日は大雨の可能性が低くなりました。

前線を伴った低気圧が22日にかけて日本海を東へ進む見込みです。低気圧や前線に向かって暖かく湿った空気が流れ込むため、中国地方では大気の状態が不安定となっています。

このため、島根県では22日にかけて、落雷や突風、急な強い雨に注意してください。

防災事項

落雷、突風、急な強い雨、強風、高波

今後発表する注意報、気象情報に留意してください。

これで、「大雨と突風及び落雷に関する島根県気象情報」は終了します。

2022/07/21 14:45 松江地方気象台 発表

わたしたちについて

付近の気象・災害情報

🗞 最新のニュース

もっと見る

💡 最新のニュース解説

中国のハッカー集団、米国へ最大級のサイバー攻撃 = 台湾情勢、日本への影響は?

有料記事 / 政治

政府、花粉症対策を本格化へ = なぜ今?今後の見通しは?

有料記事 / 社会

なぜ北海道でヒグマ被害が拡大しているのか?政策転換、農業の変化、法規制の影響も

有料記事 / 社会

今年、巨額の資金調達を果たした12社の AI スタートアップ = OpenAI のライバルから業界特化型まで

有料記事 / テクノロジー

イーロン・マスクのNeuralink、人体臨床試験へ = 物議を醸すも一歩前進、なぜ?

有料記事 / テクノロジー

もっと見る
最新情報を受け取る

ニュースレターやTwitterをチェックして、最新の記事やニュースを受け取ってください。