三重県、大雨に関する気象情報が更新

公開日 2022年08月04日 17:02,

更新日 2022年08月08日 05:44

発表から1日以上が経過した情報です。

8月8日5時38分、津地方気象台は、三重県に発表されている警報・注意報の経過、予測、防災上の留意点などを解説するために発表していた気象情報を更新した。

三重県では、8日昼過ぎから夜のはじめ頃にかけて雷を伴った激しい雨の降る所がありますが、警報級の大雨となる可能性はなくなりました。

[気象概況]
 東海地方には、太平洋高気圧の縁を回る暖かく湿った空気が流れ込んでおり、大気の状態が不安定となっています。
 このため、三重県では8日昼過ぎから夜のはじめ頃にかけて雷を伴った激しい雨の降る所がありますが、警報級の大雨となる可能性はなくなりました。
 
[防災事項]
 落雷、突風、降ひょうに注意してください。

[補足事項]
 今後発表する防災気象情報に留意してください。また、土砂災害、浸水害、洪水害の危険度に関しては、10分毎に更新されるこれらのキキクル(危険度分布)を確認してください。
 これで、「大雨に関する三重県気象情報」は終了します。
2022/08/08 05:38 津地方気象台 発表

わたしたちについて

付近の気象・災害情報

⚡ 最新の速報

もっと見る

最新の記事

Web3のビジネスモデルには、どのようなものがあるか?

有料記事 / テクノロジー

宗教2世は、どのような問題を抱えているのか?

有料記事 / 政治・国際関係

統一教会との関与が示された議員・知事ら121名一覧。現職閣僚から首相経験者まで

有料記事 / 政治・国際関係

EV大手・BYDとは何か?日本参入の中国企業

有料記事 / テクノロジー

Amazon、One Medicalを35億ドルで買収。その狙いは?

有料記事 / テクノロジー

もっと見る

経済情報

最新情報を受け取る

ニュースレターやTwitterをチェックして、最新の記事やニュースを受け取ってください。