今日9月14日の和歌山県を対象として、熱中症警戒アラートが発表されました

公開日 2022年09月14日 04:34,

更新日 2022年09月14日 04:34

発表から1日以上が経過した情報です。

環境省と気象庁は、今日9月14日を対象とした熱中症警報アラートを和歌山県に対して発表しました。外出はなるべく避け、室内をエアコン等で涼しい環境にして過ごしてください。

🌤 今日(14日)の予想最高気温

和歌山34度、潮岬30度

🏝 今日(14日)の予測される暑さ指数(WBGT)

かつらぎ30、友ケ島33、和歌山32、高野山25、清水29、龍神30、川辺31、栗栖川31、新宮30、西川30、潮岬30

💡 熱中症警戒アラートとは

熱中症の危険性が極めて高くなると予測された際に、危険な暑さへの注意を呼びかけ、熱中症予防の行動を促すための情報。気温や湿度などを加味した暑さ指数(WBGT)が33以上と予測された場合に、環境省と気象庁から発表される。

ただし熱中症警戒アラートが発表されなくても、気温が高くなり、熱中症のリスクが高まることはあるので、暑さが予想される地域では早めの熱中症対策が望ましい。

熱中症アラートとは(環境省)

🚨 お住まいの方は、熱中症予防を心がけて下さい

  • 不要不急の外出は避け、昼夜を問わずエアコン等を使用する。
  • 高齢者、子ども、障害者等に対して周囲の方々から声かけをする。
  • 身の回りの暑さ指数(WBGT)を確認し、行動の目安にする。
  • エアコン等が設置されていない屋内外での運動は、原則中止または延期する。
  • のどが渇く前にこまめに水分補給するなど、普段以上の熱中症予防を実践する。

📝 暑さ指数(WBGT)とは

暑さ指数(WBGT)は、熱中症を予防することを目的として提案された指標。人体と外気との熱のやりとり(熱収支)に着目した指標で、人体の熱収支に与える影響の大きい「湿度」、「日射・輻射(ふくしゃ)など周辺の熱環境」、「気温」の3つから計算される。

暑さ指数とは?(環境省)

暑さ指数(WBGT)の実況と予測(環境省)

わたしたちについて

🗞 最新のニュース

もっと見る

💡 最新のニュース解説

なぜ今、アフリカの文化財が返還されているのか = 植民地主義からの脱却?

無料記事 / 社会

フォアグラは、なぜ批判されているのか = 今後、食べられない可能性も?

有料記事 / 社会

世界は人口減・高齢化に直面 = 今後どんな問題が指摘?

有料記事 / 社会問題・人権

政府による原発再推進、クリアすべき課題は何か?

有料記事 / 政治

世界最高のレストラン「Noma」は、なぜ閉店を決断したのか?

有料記事 / 社会問題・人権

もっと見る
最新情報を受け取る

ニュースレターやTwitterをチェックして、最新の記事やニュースを受け取ってください。