大東島地方、令和4年台風第18号に関する気象情報が更新

公開日 2022年09月28日 17:20,

更新日 2022年09月29日 16:56

発表から1日以上が経過した情報です。

9月29日16時51分、南大東島地方気象台は、大東島地方に発表されている警報・注意報の経過、予測、防災上の留意点などを解説するために発表していた気象情報を更新した。

南大東島地方気象台の発表内容

大東島地方の暴風警報を強風注意報に切り替えました。台風第18号は南大東島の東の海上を北北東に進んでおり、沿岸の海域は大しけとなっています。引き続き、うねりを伴う高波に警戒してください。また、30日未明まで強風に十分注意してください。

台風の現況

台風第18号は、29日15時には南大東島の東約80キロの北緯25度40分、東経132度00分にあって、1時間におよそ15キロの速さで北北東へ進んでいます。中心の気圧は990ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は30メートル、最大瞬間風速は40メートルで中心から半径55キロ以内では風速25メートル以上の暴風となっています。また、中心の北東側220キロ以内と南西側165キロ以内では風速15メートル以上の強い風が吹いています。

台風の予想

台風第18号は、進路を次第に北東に変えて大東島地方からは遠ざかる見込みです。

防災事項

強風

大東島地方の暴風警報を強風注意報に切り替えましたが、29日は北のち北西の風が非常に強く吹く見込みです。引き続き、強風に十分注意してください。風の強い状態は30日未明にかけて続く見込みです。

29日に予想される最大風速(最大瞬間風速)

大東島地方 北のち北西の風 20メートル(30メートル)

30日に予想される最大風速(最大瞬間風速)

大東島地方 北西の風 15メートル(25メートル)

高波

大東島地方の沿岸の海域では、うねりを伴い大しけとなっており、29日夜のはじめ頃にかけて大しけの状態が続く見込みです。引き続き、うねりを伴う高波に警戒してください。なお、しけや波の高い状態は30日明け方まで続く見込みです。

29日に予想される波の高さ

大東島地方 6メートル うねりを伴う

30日に予想される波の高さ

大東島地方 4メートル うねりを伴う

大東島地方では、30日朝まで発達した積乱雲の下での落雷や突風、急な強い雨に注意してください。

観測値

9月29日00時から16時までの最大瞬間風速と最大風速

(アメダスによる速報値 単位:メートル)

北大東空港

最大瞬間風速 24.7 北北東 29日13時39分

最大風速 17.4 北北東 29日13時43分

南大東空港

最大瞬間風速 21.6 北北東 29日12時23分

最大風速 14.9 北 29日13時49分

南大東村在所

最大瞬間風速 21.0 北 29日13時46分

最大風速 12.7 北北東 29日12時30分

今後発表する警報、注意報に留意してください。

これで、「令和4年台風第18号に関する大東島地方気象情報」を終了します。

2022/09/29 16:51 南大東島地方気象台 発表

わたしたちについて

台風情報

付近の気象・災害情報

🗞 最新のニュース

もっと見る

💡 最新のニュース解説

なぜカタールで、W杯が開催されたのか?

有料記事 / 国際

Instagram が NFTの売買機能を開始する狙いは? = メタバースやクリエイターエコノミーとも関連

有料記事 / テクノロジー

国連、日本における障害者の権利について改善求める = なにが論点?

有料記事 / 社会問題・人権

Twitterはどのように変化し、今後どんな課題への直面が予想されるか?

有料記事 / テクノロジー

なぜ中国はゼロコロナ政策に固執し、それは行き詰まっているのか?

有料記事 / 社会

もっと見る
最新情報を受け取る

ニュースレターやTwitterをチェックして、最新の記事やニュースを受け取ってください。