10月9日16時15分、和歌山県の記録的短時間大雨情報が更新

公開日 2022年10月09日 15:06,

更新日 2022年10月09日 16:18

発表から1日以上が経過した情報です。

10月9日16時15分、気象庁は和歌山県の記録的短時間大雨情報を更新した。

記録的短時間大雨情報は、数年に一度程度しか発生しないような短時間の大雨を、観測・解析されたときに発表される。

土砂災害や浸水害、河川の洪水災害などの可能性があるため、崖や川の近くなど危険な場所にいる方は、市町村の避難情報を確認して、直ちに適切な避難行動を取る必要がある。

対象の地域

記録的な短時間の大雨を観測した観測点名、または解析した市町村とその雨量は、以下の通り。

▽ 14時50分までの1時間の雨量
新宮市南部付近で約110ミリ

▽ 15時30分までの1時間の雨量
那智勝浦町付近で約110ミリ

▽ 16時までの1時間の雨量
新宮市南部付近で約110ミリ

2022/10/09 16:15 気象庁 発表

📝 記録的短時間大雨情報とは

記録的短時間大雨情報とは、数年に一度程度しか発生しない短時間の大雨を、観測・解析したときに発表される。

1時間あたりの雨量が記録的な場合に発出され、土砂災害や浸水害、中小河川の洪水災害の発生につながる猛烈な雨が降っている状況。

🚨 お住まいの方は、直ちに避難情報を確認

崖や川の近くなど危険な場所にいる方は、地元市町村による避難情報を確認し、直ちに適切な避難行動を取ることが求められる。

また避難場所への避難がかえって危険な場合は、少しでも崖や沢から離れた建物や、少しでも浸水しにくい高い場所に移動するなど、身の安全を確保する必要がある。

わたしたちについて

付近の気象・災害情報

🗞 最新のニュース

もっと見る

💡 最新のニュース解説

なぜカタールで、W杯が開催されたのか?

有料記事 / 国際

Instagram が NFTの売買機能を開始する狙いは? = メタバースやクリエイターエコノミーとも関連

有料記事 / テクノロジー

国連、日本における障害者の権利について改善求める = なにが論点?

有料記事 / 社会問題・人権

Twitterはどのように変化し、今後どんな課題への直面が予想されるか?

有料記事 / テクノロジー

なぜ中国はゼロコロナ政策に固執し、それは行き詰まっているのか?

有料記事 / 社会

もっと見る
最新情報を受け取る

ニュースレターやTwitterをチェックして、最新の記事やニュースを受け取ってください。