青森県、雪に関する気象情報が発表

公開日 2022年11月28日 15:14,

更新日 2022年11月28日 15:14

発表から1日以上が経過した情報です。

11月28日15時9分、青森地方気象台は、警報・注意報に先立ち注意・警戒を呼びかけるため青森県に雪に関する気象情報を発表した。

青森地方気象台の発表内容

青森県では、11月30日から12月2日頃にかけて冬型の気圧配置が強まるため、平地でも雪の積もる所があるでしょう。積雪や路面の凍結による交通障害に注意してください。

東北地方では、11月30日から12月2日頃にかけて冬型の気圧配置が強まり、東北地方の上空約1500メートルに、氷点下6度以下の寒気が流れ込む見込みです。このため、青森県では雪が降り、平地でも雪の積もる所があるでしょう。その後も寒気の影響により、山沿いを中心に積雪が増えるおそれがあります。積雪や路面の凍結による交通障害に注意してください。

補足事項

今後発表する注意報、気象情報に留意してください。

「雪に関する青森県気象情報」は、本号限りです。

2022/11/28 15:09 青森地方気象台 発表

わたしたちについて

付近の気象・災害情報

🗞 最新のニュース

もっと見る

💡 最新のニュース解説

インパクト投資とは何か?ユニコーンも生まれ、市場規模は急拡大

有料記事 / 社会問題・人権

Discordは、なぜGASを買収したのか?

有料記事 / テクノロジー

Appleは、なぜXRに注力するのか?

有料記事 / テクノロジー

なぜ今、アフリカの文化財が返還されているのか = 植民地主義からの脱却?

無料記事 / 社会

フォアグラは、なぜ批判されているのか = 今後、食べられない可能性も?

有料記事 / 社会

もっと見る
最新情報を受け取る

ニュースレターやTwitterをチェックして、最新の記事やニュースを受け取ってください。