青森県、大雪に関する気象情報が更新

公開日 2022年11月30日 05:52,

更新日 2022年12月01日 16:22

発表から1日以上が経過した情報です。

12月1日16時17分、青森地方気象台は、青森県に発表されている警報・注意報の経過、予測、防災上の留意点などを解説するために発表していた気象情報を更新した。

青森地方気象台の発表内容

青森県では、冬型の気圧配置が続くため、山沿いを中心に大雪となる所がある見込みです。2日昼前にかけて、大雪による交通障害や路面の凍結、電線や樹木への着雪、なだれに注意してください。

気象状況

東北地方では、2日にかけて冬型の気圧配置が続き、東北地方の上空約1500メートルに、氷点下6度以下の寒気が流れ込む見込みです。

予想と防災事項

雪の予想

青森県では、山沿いを中心に大雪となる所がある見込み。

1日18時から2日18時までに予想される24時間降雪量は、いずれも多い所で、

津軽の山沿い 40センチ

津軽の平地 25センチ

下北の山沿い 30センチ

下北の平地 20センチ

三八上北の山沿い 40センチ

三八上北の平地 20センチ

防災事項

青森県では、2日昼前にかけて、大雪による交通障害や路面の凍結、電線や樹木への着雪、なだれに注意してください。

補足事項

今後発表する警報、注意報、気象情報に留意してください。

これで、「大雪に関する青森県気象情報」は終了します。

2022/12/01 16:17 青森地方気象台 発表

わたしたちについて

付近の気象・災害情報

🗞 最新のニュース

もっと見る

💡 最新のニュース解説

インパクト投資とは何か?ユニコーンも生まれ、市場規模は急拡大

有料記事 / 社会問題・人権

Discordは、なぜGASを買収したのか?

有料記事 / テクノロジー

Appleは、なぜXRに注力するのか?

有料記事 / テクノロジー

なぜ今、アフリカの文化財が返還されているのか = 植民地主義からの脱却?

無料記事 / 社会

フォアグラは、なぜ批判されているのか = 今後、食べられない可能性も?

有料記事 / 社会

もっと見る
最新情報を受け取る

ニュースレターやTwitterをチェックして、最新の記事やニュースを受け取ってください。