早朝のニューヨーク外国為替市場で円相場、1ドル = 135円を切る

公開日 2022年06月23日 21:45,

更新日 2022年06月23日 21:45

6月23日21時39分頃、早朝のニューヨーク外国為替市場で円相場は1ドル = 135円を切り、前日6時頃の価格(136.25円)から1.33円(0.98%)下落となる134.92円となった。

※ 通貨の価格は、Fixer APIのデータを参照しています。

わたしたちについて

⚡ 最新の速報

もっと見る

最新の記事

戦時ウクライナにおける性暴力の実態。少女らが受ける凄惨な被害

有料記事 / 政治・国際関係

イーロン・マスクは、調達した1兆円で何をするのか?

有料記事 / テクノロジー

Amazon、巨額買収。ルンバを生んだiRobotとはどんな企業か?

有料記事 / テクノロジー

GoogleやFacebookなどが決算発表。景気減速が懸念される中、注目ポイントは?

有料記事 / テクノロジー

Web3のビジネスモデルには、どのようなものがあるか?

有料記事 / テクノロジー

もっと見る

経済情報

最新情報を受け取る

ニュースレターやTwitterをチェックして、最新の記事やニュースを受け取ってください。