中小企業・小規模事業者支援

この政策について 未達成

立憲民主党の議員の賛否

22人
0人
0人
賛成 100.0%
反対 0.0%
中立 0.0%

賛成する議員 (22)

自身の公式サイトで「赤字中小企業・小規模零細事業者に対する社会保険料負担の減免」と明言

枝野 幸男のプロフィール

中小にしかできないベンチャー的発想、身軽なフットワークを生かした企業のあり方や将来を皆さんと共に考えたい。(公式サイト、2020年9月24日閲覧)

赤松 広隆のプロフィール

中小企業の支援に取り組みます(公式サイト、2020年9月28日閲覧)

阿部 知子のプロフィール

中小企業へのきめ細かな支援と、ものづくり技術・技能の伝承、起業・創業・育成支援の強化、商店街を核とした地方の中心市街地活性化の推進。(公式サイト、2020年9月28日閲覧)

石川 香織のプロフィール

中小企業、地場の事業者が公的な仕事に参入できるよう、入札や発注の在り方を見直すこと(公式サイト、2020年10月1日閲覧)

逢坂 誠二のプロフィール

中小企業の社会保険料など負担軽減(公式サイト、2020年10月1日閲覧)

岡本 章子のプロフィール

賃金アップが困難な中小企業の支援も同時に実施します。正社員化を促進すると同時に社会保険費の負担軽減策を検討します。大阪の企業の多くが中小企業であり、中小企業が元気になる仕組みづくりを進めます。(公式サイト、2020年10月2日閲覧)

尾辻 かな子のプロフィール

中小企業を元気にするため社会保険料の企業負担を軽減します。(公式サイト、2020年12月2日閲覧)

海江田 万里のプロフィール

中小企業には、国が社会保障料の一部を補填するなどの支援をします。最低賃金と労働生産性は相関しているため、労働生産性が上がれば、GDP1%の上昇で税収が1兆円は増えます。また給与増にともなって、国内消費が上がれば国の税収も上がります。普通に働く人々の生活を守り、ボトムアップを実行する。そのための施策を進めていきます。中小企業の権利と開発能力を高めるため、中小企業省を設置し、産官学の連携を豊かにし、資源のない我が国の利点である、人材育成に力を入れるとともに、海外からの人材の活用にも力を入れます。そして、正社員と非正社員の均等待遇を実現し、年金と健康保険の充実を図ることで内需の基盤を強化します。中国をはじめとするアジア諸国へのアプローチも重要です。

近藤 昭一のプロフィール

企業がチャレンジ・開業しやすい制度づくり。(公式サイト、2020年10月8日閲覧)

佐々木 隆博のプロフィール

赤字中小企業・小規模零細事業者に対する社会保険料負担の減免(公式サイト、2020年10月9日閲覧)

武内 則男のプロフィール

商店・中小企業支援(公式サイト、2020年12月2日閲覧)

辻元 清美のプロフィール

カジノ誘致や西成に官庁街を建設しても大阪経済は活性化しません。地域の企業や商店街のニーズを把握し、地域を支える中小企業へのあらゆる支援を強化し、大阪経済を足元から再生します。(公式サイト、2020年10月13日閲覧)

長尾 秀樹のプロフィール

行き過ぎた円安に対策を打つために、補助金交付を通じたガソリン・軽油などの価格高騰対策を講じるなど、円安によるコスト増大に苦しむ生活者、中小企業、農林水産業者を支援します。ものづくりの技術・技能の伝承、起業・創業・育成支援の体制強化を始め、中小企業を支援する税制充実により、中小企業が活躍・発展できる環境を強力に整備します。(公式サイト、2020年10月13日閲覧)

長谷川 嘉一のプロフィール

世界に誇る『日本のものづくり』日本産業のもつ高い技術力・創造力を更に発展させる土壌づくりに取り組みます。(公式サイト、2020年10月15日閲覧)

松田 功のプロフィール

起業・イノベーション支援の充実。中小企業の機動的経営支援。課題解決型コミュニティビジネス推進。固定観念に縛られることのない若い世代によるイノベーションが、日本の産業を再生する。動きの鈍い大企業よりも、機敏に動くことができる中小企業が活躍する。社会の問題をリアルに把握できていない「公」よりも、実際の生活のなかで、問題や課題を実感している私たちのほうが、それを乗り越える豊かなアイディアを生み出せる。そんな新しい産業創造、社会創造の担い手が活躍できる環境を創るのが、政治・行政の役割です。(公式サイト、2020年10月16日閲覧)

山崎 誠のプロフィール

地場産業・中小零細企業の活性化等を推進、また企業を誘致し、安定的な雇用・所得の増加を目指します。自治体財政を強化し、柔軟な政策実現を可能にする地域主権改革を進めます。(公式サイト、2020年10月16日閲覧)

山本 和嘉子のプロフィール

過疎化・低所得地域における雇用創出を重視し、当該地域で事業を営む地場・中小企業および新たに起業しようとする個人への公的支援を拡充するとともに、企業の地方移転・地方投資意欲を増進するための公的施策を講じます。(公式サイト、2020年10月20日閲覧)

石橋 通宏のプロフィール

暮らしや地域の当事者が寄り添って「みんなで知恵を出し合うこと」を支援し、新しい需要やビジネスを創ります。「多様性からの連帯」で企業の事業戦略を強化します。(公式サイト、2020年10月21日閲覧)

おぬま たくみのプロフィール

地域をけん引する中堅・中小企業が可能性を伸ばす環境(公式サイト、2020年10月21日閲覧)

勝部 けんじのプロフィール

わたしたちについて

🔥 いま読まれている記事

最新情報を受け取る

ニュースレターやTwitterをチェックして、最新の記事やニュースを受け取ってください。

大学生のみなさま

リサーチャー募集

法人・団体のみなさま