高齢化対策

この政策について 未達成

政策への賛否(議員)

97人
0人
0人
賛成 100.0%
反対 0.0%
中立 0.0%

賛成する議員 (97)

2050年までに日本の100歳以上の人口は100万人を突破する見込みです。歳を重ねて更に穏やかに、健やかに暮らせる社会を今創ることは、自分たちの未来の生活を整える事でもあります。介護・医療・年金の問題に財源論から逃げずに取り組みます。(公式サイト、2020年10月20日閲覧)

伊藤 孝恵のプロフィール

お年寄りが住み慣れた地域で安心して医療・介護サービスを受けることができる体制整備と、仕事や趣味など、高齢になっても生き生きと暮らせる環境づくりの推進(公式サイト、2020年10月20日閲覧)

岩本 つよひとのプロフィール

日本にとって最も大切なものは「人」。働きがい、生きがいを感じられる社会が「人」を活かし、山積する課題にチャレンジする「人」を育てます。生涯現役、全員参加、多様性がキーワード。日本の未来を拓く施策に取り組みます。(公式サイト、2020年10月20日閲覧)

大塚 耕平のプロフィール

人生100年時代を見据えたシニアが活躍する埼玉へ(公式サイト、2020年10月20日閲覧)

大野 元裕のプロフィール

高齢者や障がいを有する方々の尊厳ある自立生活を守ります。高齢者や障がいを有する方々の参加型社会を構築します。高齢者や障がいを有する方々が日々の生活を安心・安全に過ごせる環境を作ります。(公式サイト、2020年10月21日閲覧)

小川 克巳のプロフィール

定年制の廃止を目指します。(公式サイト、2020年10月21日閲覧)

尾辻 秀久のプロフィール

高齢者の窓口負担割合の適正化。自動車免許更新の厳格化を議論し、また、医療情報と自動車運転の連携。(公式サイト、2020年12月9日閲覧)

おときた 駿のプロフィール

家計を豊かにし、老後や子育て、教育などへの投資を行い、アベノミクス以上の好景気を実現します。(公式サイト、2020年10月21日閲覧)

おぬま たくみのプロフィール

一億総活躍社会の大前提「健康寿命の延伸」で働き盛りを守り、子育てや老後の不安を解消」することがライフワークである。(公式サイト、2020年12月9日閲覧)

片山 さつきのプロフィール

年金・介護制度の安定化のため、女性・若者・高齢者の「稼ぐ力」を支援する(公式サイト、2020年10月21日閲覧)

嘉田 由紀子のプロフィール

認知症高齢者、医療ニーズを抱える高齢者が安心して暮らせる"住まい"や居宅介護サービスの充実。(公式サイト、2020年10月22日閲覧)

小林 正夫のプロフィール

がんや認知症対策の強化、介護ロボットの導入などを促進し、いつまでも健康で暮らせる社会を築きます。(公式サイト、2020年10月22日閲覧)

佐々木 さやかのプロフィール

高齢者などが安心して移動できる生活の足の確保を国家プロジェクトに(公式サイト、2020年10月22日閲覧)

塩田 ひろあきのプロフィール

誰でも安心して受けられる医療・介護制度の充実や、老後・子育て・社会保障などの生活のセーフティーネットの充実を図ります。(公式サイト、2020年11月11日閲覧)

清水 まさとのプロフィール

高齢者が働き、学び、活き活きと暮らせ、光り輝く「プラチナ社会」をこの長野県に!(公式サイト、2020年10月26日閲覧)

杉尾 秀哉のプロフィール

認知症対策の前進。2019年6月、政府は認知症施策推進大綱を閣議決定。急速な高齢化の進展に伴い増加する認知症の人を社会全体で支えていくため、「認知症施策推進基本法」の早期成立をめざします。また、医師ら専門家が早期に対応する「認知症初期集中支援チーム」による適切な医療・介護サービスの展開や、日常的な見守りなどのボランティア活動に携わる「認知症サポーター」のさらなる養成にも取り組みます。(公式サイト、2020年10月26日閲覧)

杉 久武のプロフィール

すべての人が幸せな余生と最期を過ごせる地域づくり。困ることがない地域づくり。認知症になっても住み慣れた地域で。介護・医療・生活に携わる人の連携(公式サイト、2020年10月26日閲覧)

園田 修光のプロフィール

人生100年時代が到来し、高齢化が進む中、高齢者の方々の雇用を生み出す取り組み。(公式サイト、2020年10月26日閲覧)

高木 かおりのプロフィール

学校を地域で支える体制の充実、女性や若者、高齢者、障害者が希望に応じて働ける環境づくりに挑みます。(公式サイト、2020年10月26日閲覧)

竹谷 とし子のプロフィール

地方では高齢化・過疎化によって、地域経済が目に見えて縮小してきています。都市部においても高齢化が進み、独居老人の孤独死問題などが発生しています。長寿社会を見据え、都市・地方を問わず、行政や企業、医療、郵便局、学校などの関係者が連携し、地域コミュニティの維持、健康増進、買い物支援など、温もりとつながりが感じられ、誰もが安心して暮らせる地域社会づくりに取り組みます。(公式サイト、2020年10月26日閲覧)

徳茂 雅之のプロフィール

わたしたちについて

🔥 いま読まれている記事

最新情報を受け取る

ニュースレターやTwitterをチェックして、最新の記事やニュースを受け取ってください。

大学生のみなさま

リサーチャー募集

法人・団体のみなさま