障がい者差別の解消

この政策について 未達成

SNSでおすすめする

賛成する政党 (2)

公明党は、障がい者や高齢者の「小さな声」に応え、社会のバリアフリー化を推進してきました。たとえば、いまや多くの駅で見かけるホームの点字ブロックは、視覚障がい者の痛ましい転落事故を受け、公明党が最初に設置を推進したものです。「交通バリアフリー法」の成立(2000年)も、公明党が主導して実現しました。(公式サイト、2020年9月28日閲覧)

公明党の詳細

障がい者への「合理的配慮」を徹底、障がい者福祉と介護保険の統合路線は見直し

れいわ新選組の詳細

反対する政党

なし(現在調査をおこなっています)

中立な政党

なし(現在調査をおこなっています)

賛成する議員 (2)

自身の公式サイトで「障がい者差別の解消。」と明言

泉 健太のプロフィール

あらゆる差別がなくなるよう取り組みます。[…]障がい者への差別解消を目指し、「障害者権利条約」と「障害者差別解消法」を実効化します。(公式サイト、2020年9月30日閲覧)

福島 みずほのプロフィール

反対する議員

なし(現在調査をおこなっています)

中立な議員

なし(現在調査をおこなっています)