公共事業政策

この政策について 未達成

SNSでおすすめする

賛成する政党 (9)

「公共事業による雇用確保は必要だ」という問いに対し、党の平均は「どちらかと言えば賛成」となっている。(朝日新聞デジタル、2019年参院選朝日・東大谷口研究室共同調査)

自由民主党の詳細

「公共事業による雇用確保は必要だ」という問いに対し、党の平均は「どちらかと言えば賛成」となっている。(朝日新聞デジタル、2019年参院選朝日・東大谷口研究室共同調査)

立憲民主党の詳細

「公共事業による雇用確保は必要だ」という問いに対し、党の平均は「どちらかと言えば賛成」となっている。(朝日新聞デジタル、2019年参院選朝日・東大谷口研究室共同調査)

公明党の詳細

賛成する政党に関するデータの続きを見る

データの続きを閲覧するためには、メンバーシップ(月額980円または3200円)に参加していただく必要があります。メンバーシップに参加いただくと、政策データベースの他にも、The HEADLINEのすべての有料記事を読むことができます。

メンバーシップについて知る

ログインして続きを読む

すでにメンバーシップに入っている方は、こちらからログインしてください。

ログインする

反対する政党

なし(現在調査をおこなっています)

中立な政党

なし(現在調査をおこなっています)

賛成する議員 (51)

建設現場で働く人の賃上げへ、公共工事の 「労務単価」を引き上げ。リニア中央新幹線の工事実施計画を認可。すでに着工。中小企業の下請け取引改善や事業承継、生産性向上の支援、「信用保証」拡充。東京五輪・パラリンピックに向け、圏央道など首都圏「3環状」整備を前進。公共事業で〝防災、減災、老朽化対策、メンテナンス、耐震化〟を重視する流れを作る。公共事業予算の削減傾向に歯止めを掛け、必要な〝命を守る事業〟進める。(公式サイト、2020年9月28日閲覧)

太田 昭宏のプロフィール

新しい公共を担うNPOへの支援推進(公式サイト、2020年9月24日閲覧)

青山 大人のプロフィール

郵貯銀行の預け入れ限度額引き上げには断固反対します。(公式サイト、2020年9月28日閲覧)

穴見 陽一のプロフィール

賛成する議員に関するデータの続きを見る

データの続きを閲覧するためには、メンバーシップ(月額980円または3200円)に参加していただく必要があります。メンバーシップに参加いただくと、政策データベースの他にも、The HEADLINEのすべての有料記事を読むことができます。

メンバーシップについて知る

ログインして続きを読む

すでにメンバーシップに入っている方は、こちらからログインしてください。

ログインする

反対する議員 (1)

「公共事業による雇用確保は必要だ」という問いに対し、党の平均は「どちらかと言えば反対」となっている。(朝日新聞デジタル、2019年参院選朝日・東大谷口研究室共同調査)

おときた 駿のプロフィール

中立な議員 (1)

「公共事業による雇用確保は必要だ」という問いに対し、党の平均は「どちらとも言えない」となっている。(朝日新聞デジタル、2019年参院選朝日・東大谷口研究室共同調査)

塩村 あやかのプロフィール