外国人労働者の受け入れ拡大

この政策について 未達成

日本共産党の議員の賛否

1人
4人
14人
賛成 5.26%
反対 21.05%
中立 73.68%

賛成する議員 (1)

日本共産党の志位和夫委員長は24日、国会内で記者会見し、出入国管理法改定案について問われ「現状を正さないで拡大していくやり方には大きな問題がある」と述べました。政府は今の臨時国会で入管法を改定し、人手不足対策として財界が求める外国人労働者受け入れの新制度を設ける考えです。志位氏は現在、外国人技能実習制度などで、家族の帯同や職業選択の自由が認められないなど、人権が守られていないと指摘。労働基準法や最低賃金など、労働法制も守られておらず「二重の意味で現状を正さないで拡大していくやり方には大きな問題がある」と強調しました。(しんぶん赤旗、2018年10月25日)

志位 和夫のプロフィール