赤松 広隆

立憲民主党・衆議院

政党名 立憲民主党
議会 衆議院
選挙区 愛知県 5区
出生国
出生地域
高校
大学
年齢 72歳
誕生日 1948/05/03 00:00
SNS

政治家以前の経歴

愛知県名古屋市出身。1971年早稲田大学政経学部経済学科卒業。株式会社 日本通運を経て、1979年4月、愛知県議会議員にて初当選。衆議院懲罰委員会委員。民進党団体交流委員顧問。父・赤松勇(元衆議院議員)。

  • 女性差別の解消

    仕事と家庭を両立できる環境の整備、パート労働者と正社員との均等待遇の実現、働く女性に不利な税制の改正をすすめます。(公式サイト、2020年9月24日閲覧)

    女性 (3)
  • 中小企業・小規模事業者支援

    中小にしかできないベンチャー的発想、身軽なフットワークを生かした企業のあり方や将来を皆さんと共に考えたい。(公式サイト、2020年9月24日閲覧)

    景気・経済 (9)
  • 行政改革

    強力に行政改革を推進 し、地方自治の確立と地方分権を推進することにより、簡素で即応力のある、共生社会にふさわしい行政組織をつくることが求められます。(公式サイト、2020年9月24日閲覧)

    政治・行政問題 (3)

データの続きを見る

データの続きを閲覧するためには、メンバーシップ(月額980円または3200円)に参加していただく必要があります。メンバーシップに参加いただくと、政策データベースの他にも、The HEADLINEのすべての有料記事を読むことができます。

メンバーシップについて知る

ログインして続きを読む

すでにメンバーシップに入っている方は、こちらからログインしてください。

ログインする

なし(現在調査をおこなっています)

なし(現在調査をおこなっています)

SNSでおすすめする

これまでの選挙歴・選挙区

所属政党

政党入年月 政党脱党年月
立憲民主党 --

政党での役職

なし

内閣での役職

なし

国会での役職

就任 退任
衆議院懲罰委員会委員 調査中-