あだち きよし

無所属・参議院

政党名 無所属
議会 参議院
選挙区 大分県
出生国
出生地域
高校
大学
年齢 51歳
誕生日 1969/12/14 00:00
SNS

政治家以前の経歴

  • 保育園・待機児童問題の解決

    保育士の待遇を改善し保育の質を高め、待機児童の解消や安心して子どもを預けられる環境を整備する。(公式サイト、2020年10月19日閲覧)

    少子高齢化 (4)
  • いじめの撲滅

    先生が本来の仕事に集中することで、子どものやる気を引き出し、いじめや差別の芽を摘み、楽しく安心して通える学校をつくる。(公式サイト、2020年10月19日閲覧)

    教育 (6)
  • 雇用対策

    「仕事か、子育てか」の二者択一ではなく、希望する女性は働き続けられるよう、企業や事業者と連携しながら、出産・子育て・就労に関する支援策を男女問わず充実させる。(公式サイト、2020年10月19日閲覧)

  • 高齢化対策

    意欲や能力があれば年齢フリーで働ける高齢者雇用制度を充実させる。一人暮らしの高齢者等の社会的孤立を防ぐため地域セーフティーネットを構築し、交通弱者のための乗合タクシー・バス等の交通システムを整備・支援する。(公式サイト、2020年10月19日閲覧)

    少子高齢化 (4)
  • 教育政策

    先生でなくても対応できる業務や課外活動はその道のプロに任せ、現場の先生が子どもに向き合い、また授業やその準備に専念できる環境や制度をつくる。先生が本来の仕事に集中することで、子どものやる気を引き出し、いじめや差別の芽を摘み、楽しく安心して通える学校をつくる。(公式サイト、2020年10月19日閲覧)

    教育 (6)
  • 子育て支援

    「仕事か、子育てか」の二者択一ではなく、希望する女性は働き続けられるよう、企業や事業者と連携しながら、出産・子育て・就労に関する支援策を男女問わず充実させる。(公式サイト、2020年10月19日閲覧)

    社会保障 (4)
  • 農林水産業支援

    農林水産業をさらに育てるため、地場産品の海外輸出や地域の生産・加工・流通の六次製品化を強化する。(公式サイト、2020年10月19日閲覧)

    農林水産 (2)
  • 選択的夫婦別姓

    「夫婦が望む場合、結婚後の別姓を法律で認めるべきだ」という問いに対し「賛成」と回答。(朝日新聞デジタル、2019年参院選朝日・東大谷口研究室共同調査)

    男女平等参画 (1)
  • 外国人労働者の受け入れ拡大

    「外国人労働者の受け入れを進めるべきだ」という問いに対し「どちらかと言えば賛成」と回答。(朝日新聞デジタル、2019年参院選朝日・東大谷口研究室共同調査)

    雇用 (1)
  • 原発ゼロ

    「原発ゼロか存続か」という質問に対し「どちらかと言えばいますぐ原子力発電を廃止すべきだ」と回答。(朝日新聞デジタル、2019年参院選朝日・東大谷口研究室共同調査)

    エネルギー (3)
  • 憲法改正

    「憲法改正に賛成ですか、反対ですか。」という問いに対して「反対」と回答。また、「憲法9条の改正について、あなたの考えに近いのはどれですか。」という問いに対して「改正には反対だ」と回答。(参院選候補者アンケート、毎日新聞、2019年)自身の公式サイトで「「政治家の究極の使命は絶対に戦争しないこと」を信条に、憲法が謳う平和主義を貫く。」と明言 現在の憲法は「どちらかと言えば変える必要はない」と回答。(朝日新聞デジタル、2019年参院選朝日・東大谷口研究室共同調査)

    憲法 (2)
  • 憲法9条の改正

    「憲法9条の改正について、あなたの考えに近いのはどれですか。」という問いに対して「改正には反対だ」と回答。(参院選候補者アンケート、毎日新聞、2019年)現在の憲法は「どちらかと言えば変える必要はない」と回答。(朝日新聞デジタル、2019年参院選朝日・東大谷口研究室共同調査

    憲法 (2)
  • 財政出動

    「歳出抑制より景気対策のために財政出動を行うべきだ」という問いに対し「どちらかと言えば反対」と回答。(朝日新聞デジタル、2019年参院選朝日・東大谷口研究室共同調査)

    金融 (2)
  • 金融緩和の継続・強化

    「日銀は国債買い入れなど量的金融緩和政策を続ける」という問いに対し「どちらかと言えば反対」と回答。(朝日新聞デジタル、2019年参院選朝日・東大谷口研究室共同調査)

    金融 (2)
  • 同性婚・同性パートナーシップ制度

    「男性同士、女性同士の結婚を法律で認めるべきだ」という問いに対し「どちらとも言えない」と回答。(朝日新聞デジタル、2019年参院選朝日・東大谷口研究室共同調査)

    マイノリティ (4)
  • 消費税増税

    「長期的に消費税率を10%よりも高くする」という問いに対して「どちらとも言えない」と回答(朝日新聞デジタル、2017年衆院選朝日・東大谷口研究室共同調査)

    景気・経済 (9)
  • 安全保障政策の推進

    「日本の防衛力はもっと強化すべきだ」という問いに対して「どちらとも言えない」と回答。(朝日新聞デジタル、2019年参院選朝日・東大谷口研究室共同調査)

    安全保障 (11)

これまでの選挙歴・選挙区

所属政党

政党入年月 政党脱党年月
無所属 --

政党での役職

なし

内閣での役職

なし

国会での役職

なし