末松 信介

自由民主党・参議院

政党名 自由民主党
議会 参議院
選挙区 兵庫県
出生国
出生地域
高校
大学
年齢 65歳
誕生日 1955/12/17 00:00
SNS

政治家以前の経歴

兵庫県神戸市出身。関西学院大学 法学部卒業。全日本空輸(ANA)入社。兵庫県議会議員 初当選以降、連続6期当選。自民党兵庫県連 幹事長就任。2004年の第20回参議院議員通常選挙にて兵庫県選挙区より初当選。自民党幹事長代理を務める。

  • 憲法改正

    新しい憲法草案をつくる。自らを誇りに、国際社会から尊敬される品格ある国家をめざし、国家についての理念を明らかにする。 平和主義と基本的人権の諸原則を踏まえ、「公共」の概念を共有し、健全な常識が社会を律する国家の建設をめざす。(公式サイト、2020年10月22日閲覧)

    憲法 (2)
  • 環境保全政策

    都市と農村の共生を進める。「Think Globally,Act Locally」—視野は広く地球大に、行動は足元から— のことばの通り、環境は子や孫からの借り物という概念を徹底させ、ごみを少なくするなど着実な取り組みを徹底する。(公式サイト、2020年10月22日閲覧)

    環境 (2)
  • 中小企業・小規模事業者支援

    ものづくりを見直し産業を振興する。ものづくりこそが、かつて日本の力であった。 そのためにもう一度、新たなものづくりに取り組み、足腰の強い産業づくりの基盤を整備し、不況に耐えることのできる産業政策を確立する。(公式サイト、2020年10月22日閲覧)

    景気・経済 (9)
  • 教育政策

    ひとづくりを主眼に教育改革を進める。教育基本法を改正し、教師、子ども、親が信頼で結ばれ、公徳心と公共の精神、国を誇りに思う心が自然と身に付く教育の実現をめざす。 教育振興計画を策定し、めざすべき教育の具体的方向を図る。(公式サイト、2020年10月22日閲覧)

    教育 (6)

なし(現在調査をおこなっています)

なし(現在調査をおこなっています)

これまでの選挙歴・選挙区

所属政党

政党入年月 政党脱党年月
自由民主党 --

政党での役職

就任 退任
自民党幹事長代理 調査中-
兵庫県連 会長 調査中-

内閣での役職

なし

国会での役職

なし