吉野ケ里遺跡の石棺調査=弥生時代後期、有力者の墓か―佐賀

更新日 2023年06月05日 18:22,
有料記事 / 社会
弥生時代の大規模環濠(かんごう)集落跡で...

続きを読む

この続き: 807文字

このニュースを読むためには、月額980円のメンバーシップの参加が必要です。10日間の無料トライアルで、いますぐ読むことができます。

いますぐ無料トライアル

すでにメンバーシップに入っている方は、こちらからログインしてください。

メンバーシップに関するご質問、決済や支払い方法などについては、「よくある質問」をご覧ください。

提供:時事通信社

🎀 おすすめの記事

クルド人問題とは何か?なぜ・いつから・どのように問題視されてきたのか

有料記事 / 社会問題・人権

2023年頃から、埼玉県・川口市や蕨市を中心にクルド人と地元住民との衝突が度々取り沙汰されている。3月にはさいたま市で、クルド人の伝統的な祭り・ネウロズが開催された。開催にあたり、安全確保が難しいとし···

Xiaomi の新型 EV はなぜ注目されているのか?「iPhone登場と同じ衝撃」とも

有料記事 / テクノロジー

世界のスマートフォン市場で第3位のシェアを誇る中国・Xiaomi(シャオミ)が販売を開始した電気自動車(EV)・SU7 に大きな注目が集まっている。一部有識者が「iPhone 登場と同じ衝撃」とも表現···

グリーンハッシングとは何か?環境配慮を "あえてアピールしない" 理由は

有料記事 / 環境

企業の間で、グリーンハッシング(green hushing)と呼ばれる現象が広がっている。グリーンは「環境」、ハッシングは「黙らせる」をそれぞれ意味する言葉だ。企業が実態に見合わない環境への配慮をアピ···

紅麹問題で注目、機能性表示食品はなぜ生まれた?=戦後のにせ薬、アベノミクスと業界のロビー活動

無料記事 / 社会

小林製薬が製造した、紅麹(べにこうじ)原料の機能性表示食品に関する健康被害問題が深刻さを増している。3月29日時点で、摂取との関連が疑われる死亡者数は5人に達した。30日と31日には、大阪と和歌山の子···

なぜ世界的にアルコール離れが進んでいるのか?

有料記事 / 社会

2024年1月、アサヒビールはアルコール度数の高いストロング系チューハイ販売の大幅縮小を発表した。同様の方針はサッポロビールも打ち出しており、ストロング系飲料からの撤退が業界の大きな潮流となりつつある···

わたしたちについて

法人サポーターのお願い

👑 法人サポーター

気象・災害情報

ライフライン

スポーツ

🔥 いま読まれている記事

最新情報を受け取る

ニュースレターやTwitterをチェックして、最新の記事やニュースを受け取ってください。

メンバーシップで支援する

The HEADLINE は、有料メンバーシップの皆様からの支援で成り立っています。いますぐ無料トライアル(10日間、その後月額980円)に参加して、500本以上の解説記事をご覧ください。