社会問題・人権・環境に関する記事

社会問題・人権・環境

アライとは何か?

有料記事

ジェンダーやセクシュアリティ、人種・エスニシティ、障害、年齢、宗教などをめぐって、差別や不平等にさらされているマイノリティによって、社会変革を求めるさまざまな活動が展開されてきた。コロナ禍前後の時期だ···
徳安慧一
社会問題・人権・環境

なぜ全米で、中絶が争点となっているのか?テキサス州法が施行

有料記事

今月1日、米・最高裁はテキサス州で施行された大半の人工妊娠中絶(以下、中絶)を禁止する州法について、差し止めない決定をおこなった。これによって同州では妊娠6週目以降の中絶が禁じられ、中絶を提供・支援し···
石田健
社会問題・人権・環境

OnlyFansはなぜ性的コンテンツを規制するのか?セックスワーカーとプラットフォーマー

有料記事

*この記事には、性的暴行に関する記載が含まれています。ロンドンに拠点を置くサブスクリプションサービスOnlyFansが、2021年10月1日から露骨に性的な写真やビデオなどのコンテンツをブロックすると···
徳安慧一
社会問題・人権・環境

インターセクショナリティとは何か?

有料記事

インターセクショナリティ(Intersectionality)という語を目にする機会が、日本でも増えつつある。東京五輪の表彰台で、アメリカの陸上砲丸投げ銀メダリストのレイブン・ソーンダースが、両腕を交···
徳安慧一
社会問題・人権・環境

社会的に脆弱な人々の権利は、どのように獲得されてきたのか?DaiGo氏の発言を受けて

無料記事

メンタリストを名乗るタレントのDaiGo氏が、YouTubeでホームレス状態にある人々や生活保護受給者について「いない方が良い」などと人権を否定する発言をおこなった。動画では僕は生活保護の人たちに、な···
石田健
社会問題・人権・環境

IPCCは、どのように地球温暖化を問題視しているのか?

有料記事

気候変動に関する政府間パネル(IPCC)は9日、地球温暖化に関する報告書を8年ぶりに公表して、地球温暖化の原因は人間の活動であると初めて断定した。IPCCは、現在のまま地球温暖化が進めば、熱波や豪雨な···
中込有紀
石田健
社会問題・人権・環境

女性は、科学技術分野にどれほど進出しているのか?

有料記事

STEMという語が指す科学(Science)・技術(Technology)・工学(Engineering)・数学(Mathematics)をはじめ、科学技術分野への女性の進出が注目を集めている。最近で···
徳安慧一
社会問題・人権・環境

フェミサイドとは何か?

有料記事

6日、東京・世田谷区の小田急線の車内で、對馬悠介容疑者が刃物を振り回して乗客を切りつけ、10人が怪我をした。同容疑者は殺人未遂の疑いで逮捕され、「幸せそうな女性を見ると殺したいと思うようになった。誰で···
石田健
社会問題・人権・環境

なぜホロコーストのジョーク・揶揄は強く問題視されるのか?

無料記事

今月20日、東京オリンピック・パラリンピック大会の開会式に関連して、ミュージシャンの小山田圭吾とショーディレクターの小林賢太郎が相次いで、辞任・解任となった。20年以上前の発言・行動にもとづいて処罰が···
石田健
社会問題・人権・環境

外国人向けの医療はどのような状況にあるのか?:ベトナム人技能実習生の死産の背景とは

有料記事

2020年11月、熊本県の農家で働いていたベトナム人技能実習生レー・ティ・トゥイ・リンが、死産した双子の遺体を自宅に放置したとして、2021年7月20日に死体遺棄罪での有罪判決(執行猶予付き)が出され···
徳安慧一
社会問題・人権・環境

キャンセルカルチャーとは何か?五輪開会式におけるクリエイターの辞任は「行き過ぎた対応」か

無料記事

[本記事のまとめ]キャンセルカルチャー批判は、その曖昧な用法や定義に起因しているケースが少なくない「周縁化された人々からの異議申し立て」としての起源は、十分理解されていない問題はキャンセルカルチャーの···
石田健
社会問題・人権・環境

米NASDAQは、なぜ上場企業に対して多様性の義務化を課したのか?

有料記事

2020年12月1日、株式市場NASDAQ(ナスダック)は、取締役会の多様性(ダイバーシティ)およびその情報開示に関する新たな上場規則の提案を米国証券取引委員会(SEC)に提出した。この提案がSECか···
中込有紀
石田健
社会問題・人権・環境

アスリートのメンタルヘルスにメディア報道が与える影響は?(2)スポーツメディアの諸問題

有料記事

-(1)より続く前回見たように、アスリートのメンタルヘルスに注目が集まる中、メディア報道が及ぼす悪影響に、人種・ジェンダーなどの観点から批判や懸念が呈されている。メディア対応は、アスリートが仕事で直面···
徳安慧一
社会問題・人権・環境

アスリートのメンタルヘルスにメディア報道が与える影響は?(1)大坂なおみ選手の問題提起

有料記事

テニスの四大国際大会として知られる全仏オープンで、大坂なおみ選手が試合後の記者会見を拒否し、その後大会を棄権した。彼女は大会前から会見には応じない意向を示していたが、フランステニス連盟をはじめとする大···
徳安慧一
社会問題・人権・環境

なぜ最高裁は、夫婦同姓を「合憲」と判断したのか?

有料記事

[本記事のまとめ]「合憲」判断は、あくまで「民法と戸籍法の条文が憲法違反ではない」ということ。夫婦同姓の是非や具体的な制度については、国会で議論・判断されるべきとも指摘。特に憲法24条との関係で、法制···
石田健
社会問題・人権・環境

気候変動がメンタルヘルスに及ぼす影響とは?エコ不安症の問題化

有料記事

4月20日、気候変動に対する不安を抱える人が増加していることが、英The Guardian紙によって報じられた。同紙は、実際に不安を抱える人の例を挙げている。ワシントンを拠点に活動する精神科医アンドリ···
廣瀬優香
社会問題・人権・環境

東京五輪に出場する「難民選手団」とは何か?

有料記事

パンデミック下の開催に対して懸念の声も強い東京五輪・パラリンピックだが、今月8日に国際オリンピック委員会(IOC)は、「難民選手団」の出場を発表した。12の競技に29人のアスリートが出場することが決ま···
石田健
社会問題・人権・環境

オ‌ン‌ラ‌イ‌ン‌上‌で‌の‌誹‌謗‌中‌傷‌に‌対‌す‌る‌法‌整‌備‌の‌現‌状‌は?‌木村花さんへの中傷で科料9000円

有料記事

フジテレビの番組『テラスハウス』に出演し、昨年5月に自ら命を絶ったプロレスラー、木村花さんの事件に関連する裁判の判決が、今年の3月、4月、5月に立て続けに下された。3月と4月の判決では、生前の木村さん···
赤羽秀太
社会問題・人権・環境

男女別定員制度の問題とは何か?

有料記事

2021年5月26日、東京都立高校の入試で女子の合格ラインが男子のそれを大きく上回る状況が続いていることを毎日新聞が報じた。東京都では、公立高校(全日制普通科)の募集定員が男女別に設定されている。教育···
徳安慧一
社会問題・人権・環境

釜ヶ崎(新今宮)とは何か?木賃宿から日雇い労働者の寄せ場、福祉の町まであいりん地区の歴史

有料記事

4月7日、大阪市の「新今宮エリアブランド向上事業」の一環として、ライターのしまだあや氏が電通関西支社から依頼を受けた記事「ティファニーで朝食を。松のやで定食を。」を公開した。しかし本記事は批判を集め、···
石田健