シニア・エディター
早稲田大学政治経済学部卒業後、株式会社マイナースタジオの立ち上げに参画し、同社を売却。その後、The HEADLINEの立ち上げに従事。関心領域は、政治思想や東南アジアの政治経済など。
記事一覧

なぜ今、大手テック企業の従業員が労働組合を求めているのか?GAFAやスタバの「働き方改革」

有料記事 / ビジネス・経済

ニューヨークにあるAmazonの物流センターで今月1日、労働組合結成の是非を問う従業員投票が賛成多数で可決された。Amazon側は労組結成に強く反発してきたが、労働環境の改善を訴える従業員の声を抑えき···

ビッグテックはなぜセキュリティ企業を次々と買収しているのか?Googleは史上2番目の巨額買収

有料記事 / テクノロジー

3月8日、Googleがサイバーセキュリティ企業Mandiant(マンディアント)を買収することを発表した。買収額は54億ドル(約6600億円)で、Google史上2番目の巨大な買収となる。サイバーセ···

セラノス元CEOは、どのような有罪評決を受けたのか?スタートアップ文化への批判も

有料記事 / テクノロジー

シリコンバレーの血液検査ベンチャー・Theranos(セラノス)を創設し、同社のテクノロジーやサービスに関する詐欺罪などに問われていたエリザベス・ホームズ被告は今年1月、有罪評決を受けた。たった数滴の···

バイデン政権は、どのような仮想通貨政策を打ち出すのか?

有料記事 / 政治・国際関係

バイデン米大統領は3月9日、暗号資産(仮想通貨)に関する大統領令に署名した。この大統領令は、消費者保護、国家安全保障、不正防止などの観点から、暗号資産の規制計画を策定するよう指示するものだ。これまで米···

韓国は、メタバース戦略をどのように描いているか?BLACKPINKやNMIXXも参戦

有料記事 / テクノロジー

韓国でメタバース構築に向けた取り組みが活発化してきている。スタートアップから大手テック企業まで、世界中の企業がメタバースに力を入れているが、韓国では民間企業が急速にユーザーを獲得し始めているとともに、···

台湾への軍事侵攻はあり得るか?緊張の背景と「台湾統一」の蓋然性

有料記事 / 政治・国際関係

ロシアによるウクライナ侵攻は、中国による台湾統一をめぐる議論を活発化させている。2月24日の侵攻後、台湾では「今日のウクライナは明日の台湾だ」というフレーズが盛んに取り上げられた。日本や米国などでも、···

台湾有事とは何か?中台関係の歴史と現状を振り返る

有料記事(無料プレゼント中) / 政治・国際関係

台湾情勢をめぐる緊張が高まっている。年初より「アジアにとって2022年最大のリスクは台湾問題」という指摘がなされていたが、2月末に起きたロシアによるウクライナ侵攻を受けて、安倍晋三元首相が中国による台···

Appleからユニクロまで、ウクライナ侵攻に伴う企業の対応は?

有料記事(無料プレゼント中) / 政治・国際関係

ロシアによるウクライナへの軍事侵攻を受け、世界各国が経済制裁などの対応を決定し、ロシアへの圧力を強めている。これに伴って企業においても、同国での事業停止など情勢変化に対応する動きが広がってきた。ロシア···

ウクライナ侵攻をめぐり、中国はどのように対応しているのか?

有料記事 / 政治・国際関係

ロシアによるウクライナ侵攻が続く中、国際社会においてロシアを非難する声が強まっている。国連安全保障理事会(15ヶ国)は25日、ロシアのウクライナ侵攻を非難する決議案を採決した。常任理事国であるロシアの···

Twitter社CEO、育児休業を取得。そのポイントと背景

有料記事 / テクノロジー

Twitter社CEOのパラグ・アグラワル氏が、育児休業の取得に向けて準備していることを発表した。同社は従業員に対して最大20週間の育児休業を提供しており、アグラワル氏は数週間ほどの取得を計画している···

なぜ欧州で原発が見直されているのか?

有料記事 / 政治・国際関係

欧州連合(EU)の行政執行機関にあたる欧州委員会は今月2日、原子力発電を「持続可能な投資先」のリストに加える提案を正式発表した。このリストは、経済活動が持続可能であるかを分類する制度である「EUタクソ···

プライム市場など新設。東証の市場区分見直しがもたらす影響は?

有料記事 / ビジネス・経済

東京証券取引所(以下、東証)は今月11日、株式市場区分再編後の全上場企業の所属先を公表した。この市場区分見直しは今年4月4日に実施されるもので、現行の市場区分に代えて「プライム」「スタンダード」「グロ···

なぜNIKEはバーチャルアイテムの商標を申請したのか?

有料記事 / テクノロジー

今月2日、大手スポーツブランドNIKEが、バーチャルアイテムの商標を申請した。米国特許商標庁(USPTO)の記録によれば、申請は10月27日から28日にかけておこなわれており、「NIKE」「JUST ···

なぜソフトボーイカルチャーが台頭したのか

有料記事 / 社会

2010年代半ばに登場した、伝統的な「男らしさ」を誇示するのではない、新しいタイプの男性ポップスターを表す言葉として「ソフトボーイ」という概念がある。近年、このソフトボーイが新しいポップアイコンとして···

Netflix社員は、なぜストライキを起こしたのか?

有料記事 / テクノロジー

先月20日、Netflixで配信されたデイブ・シャペル氏のコメディ番組『The Closer』でのトランスジェンダーに関するジョーク(*1)について、同社社員やLGBTQ+の支援団体らが抗議ストライキ···

修理する権利とは何か?

有料記事 / テクノロジー

米・連邦取引委員会(FTC)は今年7月、消費者の「修理する権利」を認める法律を可決した。これにより、米国では消費者が独自に電子機器や自動車を修理することが可能となった。米大統領のジョー・バイデン氏は、···

再エネ賦課金とはなにか?なぜ電気代に加算され、高騰し続けているのか?

有料記事 / 社会問題・人権・環境

昨年10月、政府は2050年までに温室効果ガスの排出を正味ゼロにするカーボンニュートラルを宣言した。2015年に採択されたパリ協定のもと、日本だけでなく120以上の国・地域が、2050年前後までにカー···

メタバースとはなにか?Facebookら続々投資する「次のインターネット」?

有料記事 / テクノロジー

2021年8月、Facebook CEOのマーク・ザッカーバーグは、傘下のVR企業Oculusにおいて、仮想空間の会議サービスHorizon Workroomsのベータ版を提供開始することを発表した。···

Appleは、なぜApp Store外での決済方法を認めたのか?

有料記事 / テクノロジー

先月26日、Apple社はApple Storeにおける制限緩和を発表した。主に7つの優先的な制限緩和があるものの、多くの開発者から注目を集めているのは、AppleがApp Storeを経由しない決済···

BTSは、なぜ成功したのか?(3)桁外れの成功の理由

有料記事 / ビジネス・経済

前回述べたように、スキャンダラスなイメージさえあった弱小事務所であるHYBE(ハイブ、旧称:BigHitエンターテイメント)そしてBTSは、いかにして現在の地位を確立したのだろうか。事務所の戦略、BT···

いま読まれている記事

著者

東京大学大学院博士課程
オーフス大学映像人類学修士課程
パリ社会科学高等研究院博士課程
リサーチャー
著者一覧

リサーチャー募集

法人・団体のみなさま