政治に関する記事

国内 外交・安保 その他

💡 最新のニュース解説

🗞 最新のニュース

日本の海に異変?なぜ日本で魚が獲れなくなっているのか

有料記事 / 政治

四方を海に囲まれる島国・日本が、近年「魚の獲れない国」となりつつある。漁業・養殖業の生産量は1984年にピークを記録した後、右肩下がりを続け、2021年には最盛期の1/3以下にまで落ち込んだ。漁業・養···

岸田首相、所得税減税を進める考え = なぜ?規模や期間、タイミングは

有料記事 / 政治

岸田文雄首相は23日、所信表明演説において、所得税の減税に向けた具体策を進める考えを示した。税収の増加分の一部を国民に還元するとしており、その一環となっている。また政府が10月末をめどに取りまとめる予···

宗教法人に対する解散命令とは何か?信教の自由との関係は

有料記事 / 政治

2023年10月13日、盛山正仁・文部科学大臣は、旧統一教会(*1)の解散命令を東京地方裁判所に請求したと明かした。盛山大臣は12日の記者会見で、旧統一教会は遅くとも昭和55年(1980年)頃から、「···

物流をめぐる2024年問題とは何か?トラックドライバーの長時間労働是正がもたらす変化

有料記事 / 政治

日本の物流網をめぐる情勢が緊迫感を増している。来年4月以降、我々の手元へ迅速にモノが届きにくくなる可能性が高まっているのだ。9月28日には岸田首相が東京都大田区の運送会社を視察し、10月末までに物流の···

なぜ日本で少子化が起きているのか?=結婚行動の変化と背景にある要因

有料記事 / 政治

少子化対策に関する議論が、熱を帯びている。岸田文雄首相が掲げる「次元の異なる少子化対策」の実現に向けて、政府は6月13日、児童手当や育児休業給付の拡充などの具体策を盛り込んだ「こども未来戦略方針」を閣···

なぜ政府は「反対」を押し切り、処理水の海洋放出を決めたのか?

有料記事 / 政治

東京電力は8月24日13時ごろ、福島第一原子力発電所に保管していた処理水の海洋放出を開始した。今回、海に放出されるのは、多核種除去設備(通称:ALPS)によって、高濃度の放射性物質を含む汚染水からトリ···

なぜ、サウジアラビアで和平会議が開催されたのか?示唆される中ロの乖離とは

有料記事 / 政治

ロシアによるウクライナ侵攻をめぐり、2023年8月5日から6日(現地時間)にかけてサウジアラビアのジッダで和平会議が開催された。今回の会議は、2023年6月24日にデンマークの首都コペンハーゲンで開催···

岸信介・安倍晋三一族は、韓国や在日朝鮮人とどのように関わってきたのか?

無料記事 / 政治

昨年7月8日、安倍晋三元首相が奈良市内で街頭演説中に銃殺されてから、約1年が経過した。事件を受けて、元首相と旧統一教会の関係に注目が集まり、昨年12月には旧統一教会の被害者救済法案が成立した。また旧統···

中国のハッカー集団、米国へ最大級のサイバー攻撃 = 台湾情勢、日本への影響は?

有料記事 / 政治

5月24日(現地時間)、Microsoft は、中国のハッカー集団が米国の重要インフラ機関にスパイ活動をおこなっていると報告した。米国海軍が影響を受けたと明かしたうえ、台湾情勢にとって戦略的に重要な米···

G7広島サミットが閉幕、何があったのか?原爆資料館訪問から、ゼレンスキー大統領来日の背景まで

有料記事 / 政治

今月19日に開幕した G7広島サミットが、21日に閉幕した。今回は、G7の首脳が揃って平和記念資料館(通称「原爆資料館」)を訪問した初めての機会であり、それぞれが芳名録に記帳した(*1)。その後、ウク···

月面着陸で注目、アルテミス計画とは何か?= 米中対立と火星移住、ispace の月面着陸も

有料記事 / 政治

今月26日未明、日本のベンチャー企業 ispace が世界初の民間による月面着陸に挑んだ。着陸予定時刻後に通信が途絶え、達成とはならなかったものの、その挑戦は大きな注目を集めた。現在、月への注目は世界···

カジノで治安は悪化する? = 大阪でIR認可で何が起きるか

有料記事 / 政治

今月14日、政府はカジノを含む統合型リゾート(IR)誘致に関する IR 推進本部(本部長は岸田文雄首相)で、大阪府と大阪市の整備計画を認定すると決定した。一方、長崎県佐世保市への誘致計画については、そ···

なぜ地方議会で無投票当選が増加しているのか?深刻化する議員のなり手不足

有料記事 / 政治

今月、4年に1度の第20回統一地方選挙(*1)が投開票を迎える。今月9日には道府県と政令指定都市の首長および議会議員選挙が、同23日には政令指定都市以外の市町村で首長および議会議員選挙が投開票となる。···

なぜG7は、日本にLGBTQの法整備を求めたのか?

有料記事 / 政治

2023年2月17日、日本を除いたG7(以下、G6と表記)とEUの駐日大使は、LGBTQ(性的少数者)の人権を守る法整備を求める書簡を取りまとめた。日本でLGBTQの権利を守る法整備が遅れていることを···

食料安全保障とは何か?ウクライナ情勢や中国で懸念、食料自給率との関係は

有料記事 / 政治

食料安全保障をめぐる議論が、注目を集めている。政府は昨年9月、「農政の憲法」とも呼ばれる食料・農業・農村基本法について、食料安全保障を強化する観点から改正する方針を発表した。この基本法は食料・農業政策···

中国などの外国人、北海道の土地を次々買収? = その理由や懸念は…

有料記事 / 政治

「自然に満ち満ちたこの土地を外国人に売らないで欲しい」。昨年9月、札幌市内で開催されたコンサートで、歌手の長渕剛氏はこう訴えた。北海道を中心として進む、外国人や外国法人による土地の買収に大きな関心が集···

なぜ日本の酪農業は、かつてない危機に陥っているのか?

有料記事 / 政治

日本の酪農業がかつてない危機に瀕している。2022年4月からの半年間で全国の酪農家戸数は推定3.4%減少しており、これまでを上回るペースで生産活動を停止(離農)する農家が増えている。これまでも高齢化や···

政府による原発再推進、クリアすべき課題は何か?

有料記事 / 政治

政府は昨年末、将来的な電源として原子力発電を最大限活用する方針を示した。2011年の東日本大震災以降、原発再稼働などに慎重な姿勢を採ってきた日本の政策は大きな転換点を迎えている。https://www···

ピーター・ティールの Palantir 、ウクライナ侵攻で貢献 = ロシア軍撃破に活用、懸念も

有料記事 / 政治

12月19日・20日、Washington Post 紙のデイビッド・イグネイシャス氏は、アメリカのデータ解析企業Palantir Technologies(以下、Palantir)がどのようにウクラ···

日本の「安全保障政策の大転換」とは何で、どのように生じたのか? = 反撃能力への評価は

有料記事 / 政治

16日、新たな国家安全保障戦略と国家防衛戦略、防衛力整備計画の3文書(安保関連3文書)が閣議決定された。岸田首相は「この3文書とそれに基づく安全保障政策は、戦後の安全保障政策を大きく転換する」と述べて···
岸田首相、マイナカードの意義強調=河野デジタル相は陳謝―参院決算委
有料記事 / 政治
岸田文雄首相は12日の参院決算委員会で、トラブルが相次ぐマイナンバーに関し「マイナンバーカードは社会をデジタル化する上で重要なインフラであり、普及に努めないといけない」と意義を強調した。立憲民主...
岸田首相、保険証廃止方針変えず=河野氏更迭を拒否―衆院決算委
有料記事 / 政治
衆院決算行政監視委員会は12日午前、岸田文雄首相と関係閣僚が出席して質疑を行った。マイナンバーカードと健康保険証を一体化した「マイナ保険証」に別人の情報がひも付けられた問題などに関し、首相は「一...
青木幹雄元官房長官死去、89歳=参院のドン、野党にパイプ
有料記事 / 政治
参院自民党の幹事長や議員会長を務めた青木幹雄(あおき・みきお)元官房長官が11日、川崎市内の施設で老衰のため死去した。関係者が12日明らかにした。89歳だった。島根県出身。葬儀は密葬で行う。後日...
他人の年金閲覧1件確認=マイナポータルで―総務省・デジタル庁
有料記事 / 政治
総務省とデジタル庁は12日、マイナンバーカードの個人向けサイト「マイナポータル」で他人の年金記録が閲覧されたトラブルが1件あったと明らかにした。道府県の職員らが加入する「地方職員共済組合」で確認...
ミサイル破壊措置命令を延長=北朝鮮「衛星」、警戒維持―防衛省
有料記事 / 政治
防衛省は11日、北朝鮮による弾道ミサイル技術を使った「軍事偵察衛星」打ち上げに備えるため、同日まで自衛隊に命じていた破壊措置命令を「当分の間」延長すると発表した。北朝鮮が再び打ち上げを強行する可...
立民・岡田氏、衆院解散「究極の無駄遣い」=与野党幹部がテレビ討論
有料記事 / 政治
与野党幹部が11日、NHKの討論番組に出演し、21日の今国会会期末に向けた対応を議論した。自民党の井上信治幹事長代理は、野党から内閣不信任決議案が提出されれば「国民に信を問う大義になり得る」と述...
風評被害「政府挙げて対応」=漁業者と意見交換、東電福島処理水―西村経産相
有料記事 / 政治
西村康稔経済産業相は10日、茨城沿海地区漁業協同組合連合会(水戸市)を訪れ、東京電力福島第1原発の敷地内にたまり続ける処理水の海洋放出について、漁業関係者と意見交換した。風評被害の懸念に対し、西...
「PFAS」対策で今夏に指針=健康被害懸念、発がん性指摘も―水質管理の徹底要請へ・環境省
有料記事 / 政治
環境省は、健康被害が懸念される化学物質「有機フッ素化合物(PFAS)」について、今夏にも当面の対応指針をまとめる。米国などで発がん性の恐れが指摘され、国内でも一部地域の地下水などから高濃度のPF...
政府、北朝鮮の変化探る=「ハイレベル協議」岸田首相意欲
有料記事 / 政治
岸田文雄首相が拉致問題の解決に向けた北朝鮮との交渉再開に意欲を示している。「解決済み」との立場を崩さない北朝鮮側の変化を探り対話を実現させたい考えだが、呼び掛けが再交渉に結び付くかは不透明だ。
防衛財源法案採決で与野党攻防=国会最終盤、内閣不信任が焦点
有料記事 / 政治
通常国会会期末を21日に控え、週明けの国会は、防衛費増額の財源確保法案を巡る与野党の攻防がヤマ場を迎える。与党は13日にも参院財政金融委員会で採決したい考えだが、立憲民主党は内閣不信任決議案の提...
他人の年金記録、閲覧可に=マイナポータル、調査急ぐ
有料記事 / 政治
マイナンバーカードの個人向けサイト「マイナポータル」で、他人の年金記録が閲覧できる状態となるトラブルがあったことが、10日までに政府関係者への取材で分かった。人為的ミスで別人のマイナンバーとひも...
リチウムイオン電池、火災多発=「非常事態宣言」自治体も―適切なごみ分別呼び掛け
有料記事 / 政治
モバイルバッテリーや携帯扇風機などに使われるリチウムイオン電池が原因とみられる火災が、ごみ処理の現場で後を絶たない。環境省が2021年度に行った調査では年間の火災件数は約1万3000件。愛知県豊...
「クッキー」規制、16日施行=閲覧履歴送信に通知義務
有料記事 / 政治
ウェブサイトの閲覧履歴を記録する「クッキー」などで収集した利用者情報の外部送信が規制される。オンラインサービス事業者が広告会社をはじめとする第三者に情報を提供する場合に、本人への通知などを義務付...
「保護すべき難民」送還の懸念=改正入管法、政府説明で払拭遠く
有料記事 / 政治
外国人の収容・送還ルールを見直す改正入管難民法が9日、成立した。議論の焦点となったのは、難民認定の申請が3回目以降の場合、強制送還を可能としたことだ。立憲民主党などは、日本の難民認定率の低さを理...
自民、異例の土壇場合意=造反懸念で方針転換―維新存在感、立民は猛反発・LGBT法案
有料記事 / 政治
LGBTなど性的少数者への理解増進法案を巡り、自民党は9日、衆院内閣委員会の採決直前という土壇場で日本維新の会、国民民主党と修正合意を交わした。「幅広い賛同」を得る狙いに加え、そのまま採決に突入...
「国産」生成AIの開発本格化=NTT、年度内に提供予定
有料記事 / 政治
文章などを自動で作成する生成人工知能(AI)の「国産」開発に向けた動きが本格化している。NTTは法人向けの生成AIサービスを年度内に提供する予定。生成AIの基盤技術である大規模言語モデルの無料公...
LGBT法案、来週にも成立=自民が維新案丸のみ―衆院委で修正案可決
有料記事 / 政治
衆院内閣委員会は9日、LGBTなど性的少数者への理解増進法案に関し、自民、公明、日本維新の会、国民民主4党が合意した修正案を賛成多数で可決した。13日の衆院本会議で可決され、参院に送られる見通し...
AIの著作権侵害「論点整理」=知的財産保護へ計画―政府
有料記事 / 政治
政府は9日、知的財産戦略本部(本部長・岸田文雄首相)の会合を首相官邸で開き、「知的財産推進計画2023」を決定した。インターネット上のデータを使って文章や画像を自動作成する「生成AI(人工知能)...
別人にひも付け、173件=マイナポイント、133自治体―総務省
有料記事 / 政治
総務省は9日、マイナンバーカード普及のための「マイナポイント第2弾」で、誤って別人にポイントをひも付けたとみられるケースが全国133自治体173件に上ったと公表した。途中でミスに気付き、ポイント...
岸田首相、ダム決壊で7億円支援=ウクライナ大統領と電話会談
有料記事 / 政治
岸田文雄首相は9日、ウクライナのゼレンスキー大統領と電話で約30分間会談した。同国南部のダム決壊による洪水で被害を受けた住民らに対し、国際機関を通じて500万ドル規模(約7億円)の緊急人道支援を...

わたしたちについて

法人サポーターのお願い

👑 法人サポーター

🔥 いま読まれている記事

✍🏻 著者
シニアリサーチャー
シニアリサーチャー
編集長 / 早稲田大学招聘講師
リサーチャー
著者一覧

大学生のみなさま

リサーチャー募集

法人・団体のみなさま