米ジャーナリスト、ロシアで拘束されてから6ヶ月が経過 = スパイ容疑で

公開日 2023年09月29日 17:29,

更新日 2023年09月29日 17:57

The Wall Street Journal(WSJ)紙の記者エヴァン・ガーシュコビッチ氏が、ロシアで拘束されてから6ヶ月が経過した。冷戦後、ロシアで米国人ジャーナリストがスパイ容疑で逮捕されたのは初めての出来事だ。

WSJ 紙は、紙面で大々的なキャンペーンを展開しており(下図)、同氏の釈放を求めている。米国政府はロシアによるスパイ容疑という主張を強く否定しており、バイデン政権はもちろん、欧州各国やNATOもロシアの行動を強く非難している。

ガーシェコビッチ氏の支援画像
ガーシ
コビッチ氏の支援画像(The Wall Street Journal

ガーシュコビッチ氏は、ソ連生まれの亡命ユダヤ人の息子で、米・ニュージャージー州で育った。米・ボウディン大学を卒業後、The New York Times 紙や AFP 通信などで勤務し、2022年からは WSJ 紙で働いている。逮捕されるまでの6年間ロシアに暮らしており、当時はモスクワ支局でウクライナ戦争を取材していた。

米当局をはじめとして関係者は活発に動いているものの、ホワイトハウスは同氏の釈放が「困難」になる可能性があると指摘している。

▼ おすすめ記事
ロシアは、なぜLGBT宣伝禁止法を改正したのか?

Tunmbail : ガーシコビッチ氏の支援画像(The Wall Street Journal

 

🎀 おすすめの記事

政治倫理審査会とは何か?岸田首相も出席、裏金疑惑を完全公開の場で説明へ

有料記事 / 政治

2月28日、岸田文雄首相は、自民党の派閥をめぐる裏金問題について、政治倫理審査会(政倫審)に出席し自ら説明責任を果たすと述べた。https://www.theheadline.jp/articles/···

宇宙や製造、国防のハードテックにルネサンス?Y Combinator や a16z が熱視線

有料記事 / テクノロジー

大手スタートアップアクセラレータ・Y Combinator(YC)は2月14日(現地時間)、資金を提供したいと考えている領域のリストを公表した。リストでは、AI や医療技術、気候変動対策のテクノロジー···

「誰を傷つける表現はダメ」がダメ - イシケンの部屋

有料記事 / オピニオン・お知らせ

フェミニズムは、優れた問題提起をおこなうものの、解決策がイマイチという話はあると思っている。まあ一括りにフェミニズムと言ってしまうのは、とても雑なのだが。というのも、···

なぜイスラエルは、世界中の反対にもかかわらず戦争を続けるのか?

有料記事(無料プレゼント中) / 国際

2023年10月7日(現地時間)に始まった、イスラエルとイスラム原理主義組織ハマスの戦争は、現在、停戦する兆しが見えずこう着状態に陥っている。戦闘開始から4ヶ月以上が経過し、双方の死者は合計で3万人を···

中国の投資家、日本株を爆買い?背景には中国経済への懸念

有料記事 / 国際

中国の投資家たちが、日本株に殺到している。上海証券取引所は1月18日、日経平均連動型の上場投資信託(ETF)について、売買を一時停止する措置を講じた。これは2日連続のことだ。加熱する取引に対して、運用···

わたしたちについて

法人サポーターのお願い

👑 法人サポーター

🔥 いま読まれている記事

気象・災害情報

ライフライン

スポーツ

最新情報を受け取る

ニュースレターやTwitterをチェックして、最新の記事やニュースを受け取ってください。

メンバーシップで支援する

The HEADLINE は、有料メンバーシップの皆様からの支援で成り立っています。いますぐ無料トライアル(10日間、その後月額980円)に参加して、500本以上の解説記事をご覧ください。