移民・難民に関する記事


💡 最新のニュース解説

💡 ニュース解説

外国人技能実習制度とは何か?国際貢献から労働力需給システムへ

有料記事 / 社会問題・人権

外国人の技能実習制度が、人権侵害の温床になっていると批判されて久しい。実習受け入れ先によるパスポートの取り上げ、女性実習生への性暴力、休日返上での勤務の常態化など、技能実習生が受けた様々な被害が報告さ···

なぜ入管法は批判されるのか?

有料記事 / 政治

前回の記事では、入管法の役割やその歴史を見た。そこで明らかになったのは以下3つだ。入管法の役割は、人々の公正な出入国在留管理・外国人の退去強制・難民認定の3つ。同法は、時代と共に難民や外国人労働者受け···

入管法とはなにか?

有料記事 / 政治

6月8日、スリランカ国籍のウィシュマ・サンダマリ氏が入管施設で必要な医療を提供されず死亡したことをめぐり、同女性の遺族が国に賠償を求める訴訟が始まった。非正規滞在の外国人を収容する施設、いわゆる入管を···

各国は、ウクライナ難民をどのように受け入れるのか?

無料記事 / 社会問題・人権

ロシアが侵攻を続けるウクライナにおいて、多数の市民が避難を開始している。国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)の発表によれば、3月1日時点でウクライナ国外へ避難した人々は50万人超にのぼり、今後も増大···

なぜEUとベラルーシは移民をめぐって対立しているのか?

有料記事 / 社会問題・人権

1月7日、国境なき医師団(MSF)は、東欧のベラルーシとポーランドの国境で移民・難民支援にあたっていた医療チームを撤退させることを発表した。同国境では昨年12月以降、ジャーナリストやその他の支援団体の···

コロナ禍で、欧米の移民・難民政策はどのように変化したか?

有料記事 / 社会問題・人権

欧米各国で移民・難民問題が再燃している。米国とメキシコの国境沿いには、数千人のハイチ人らが押し寄せ、ヨーロッパでもスペインやイタリアの海岸沿いに、北アフリカ諸国から大量の人々が殺到している。コロナ禍以···

各国は、アフガニスタン難民をどのように受け入れるのか?日本は実質的に拒否

有料記事 / 社会問題・人権

今月15日、反政府組織タリバンはアフガニスタンの首都カブールに侵攻して、事実上の権力掌握に至った。現在、米国や英国など各国は自国民やアフガニスタン人の協力者などを国外退避させており、日本も邦人や大使館···

東京五輪に出場する「難民選手団」とは何か?

有料記事 / 社会問題・人権

パンデミック下の開催に対して懸念の声も強い東京五輪・パラリンピックだが、今月8日に国際オリンピック委員会(IOC)は、「難民選手団」の出場を発表した。12の競技に29人のアスリートが出場することが決ま···

ブレグジット後の移民政策、現代の奴隷を増加させる脅威に?

有料記事 / 社会問題・人権

昨年10月、EU(欧州連合)からの離脱協定に合意したイギリスが、今年1月31日正式に離脱した。ただ年内は11ヵ月の移行期間中であるため大きな変化は生じていない。現在イギリス政府は、FTA(自由貿易協定···

わたしたちについて

法人サポーターのお願い

👑 法人サポーター

🔥 いま読まれている記事

✍🏻 著者
シニアリサーチャー
編集長 / 早稲田大学招聘講師
シニアリサーチャー
リサーチャー
著者一覧

大学生のみなさま

リサーチャー募集

法人・団体のみなさま