米・バイデン大統領の愛犬、職員に繰り返し噛みつき退去 = 10回以上にわたり

公開日 2023年10月05日 16:20,

更新日 2023年10月05日 17:26

バイデン大統領の愛犬、ジャーマン・シェパードの「コマンダー」が、ホワイトハウスの職員や大統領を警備するシークレットサービスの職員に噛みつく事件が相次いだため、退去となった。

保守系団体 Judicial Watch が公開した資料によれば、コマンダーはこれまでに10回以上にわたって複数の職員の腕や太ももに噛みつく事件を起こしたとされる。ただし米・CNN によれば、噛みつき事件の件数は報告されている以上だという。

コマンダーは2歳で、先週もシークレットサービスの職員に噛み付いたことが報じられた。ホワイトハウスの暮らしでストレスを受けていることが原因とされ、バイデン大統領が飼っている他の犬、「メイジャー」も噛みつき事件を起こした記録がある。

これまでコマンダーは、訓練やリードでの飼育などが試みられてきたが、事態は改善しないまま今回の措置となった。今後の対応は検討中であり、この退去が永続的なものとなるかは不明だ。

Thumbnail : President Joe Biden poses for photos with his dog Commander(United States government work, Public domain

🎀 おすすめの記事

政治倫理審査会とは何か?岸田首相も出席、裏金疑惑を完全公開の場で説明へ

有料記事 / 政治

2月28日、岸田文雄首相は、自民党の派閥をめぐる裏金問題について、政治倫理審査会(政倫審)に出席し自ら説明責任を果たすと述べた。https://www.theheadline.jp/articles/···

宇宙や製造、国防のハードテックにルネサンス?Y Combinator や a16z が熱視線

有料記事 / テクノロジー

大手スタートアップアクセラレータ・Y Combinator(YC)は2月14日(現地時間)、資金を提供したいと考えている領域のリストを公表した。リストでは、AI や医療技術、気候変動対策のテクノロジー···

「誰を傷つける表現はダメ」がダメ - イシケンの部屋

有料記事 / オピニオン・お知らせ

フェミニズムは、優れた問題提起をおこなうものの、解決策がイマイチという話はあると思っている。まあ一括りにフェミニズムと言ってしまうのは、とても雑なのだが。というのも、···

なぜイスラエルは、世界中の反対にもかかわらず戦争を続けるのか?

有料記事(無料プレゼント中) / 国際

2023年10月7日(現地時間)に始まった、イスラエルとイスラム原理主義組織ハマスの戦争は、現在、停戦する兆しが見えずこう着状態に陥っている。戦闘開始から4ヶ月以上が経過し、双方の死者は合計で3万人を···

中国の投資家、日本株を爆買い?背景には中国経済への懸念

有料記事 / 国際

中国の投資家たちが、日本株に殺到している。上海証券取引所は1月18日、日経平均連動型の上場投資信託(ETF)について、売買を一時停止する措置を講じた。これは2日連続のことだ。加熱する取引に対して、運用···

わたしたちについて

法人サポーターのお願い

👑 法人サポーター

🔥 いま読まれている記事

気象・災害情報

ライフライン

スポーツ

最新情報を受け取る

ニュースレターやTwitterをチェックして、最新の記事やニュースを受け取ってください。

メンバーシップで支援する

The HEADLINE は、有料メンバーシップの皆様からの支援で成り立っています。いますぐ無料トライアル(10日間、その後月額980円)に参加して、500本以上の解説記事をご覧ください。