11月29日7時32分頃、刈谷警察署が愛知県刈谷市で発生した特殊詐欺に関する情報を公開

公開日 2023年11月29日 07:33,

更新日 2023年11月29日 07:33

11月29日7時32分頃、刈谷警察署が刈谷市で発生した特殊詐欺に関する情報を公開した。内容は以下の通り。

警察による発表

特殊詐欺被害の発生

■状況
11月28日(火)刈谷市内の一般住宅に、警察官を名乗る男から、「詐欺から守るためにあなたの持っている口座を把握する必要がある。」「キャッシュカードを使えないようにするために向かわせた警察官に暗証番号をメモした紙とキャッシュカードを渡せるように準備してほしい」と電話がありました。

その後、警察官を名乗る男が来訪し、封筒にメモとキャッシュカードを入れるように指示し、さらに「封筒に印鑑を押して欲しい」と説明された被害者が印鑑を取りに行く間に、封筒ごと中身をすり替え、キャッシュカードを盗まれる被害が発生しました。

■対策
・非通知や知らない電話番号からの着信には出ないようにしましょう。

・警察がキャッシュカードの暗証番号を尋ねたり、キャッシュカードを確認に来ることはありません。

・一人で判断せずに、必ず誰かに相談してください。

・常に留守番電話設定にして、犯人と直接会話しない環境を作りましょう。

本ページのパトネットあいちの内容は、愛知県警察に許可を得て転載しています。

刈谷市の犯罪発生情報

もっと見る

🎀 おすすめの記事

なぜイスラエルは、世界中の反対にもかかわらず戦争を続けるのか?

有料記事(無料プレゼント中) / 国際

2023年10月7日(現地時間)に始まった、イスラエルとイスラム原理主義組織ハマスの戦争は、現在、停戦する兆しが見えずこう着状態に陥っている。戦闘開始から4ヶ月以上が経過し、双方の死者は合計で3万人を···

EUの人権・環境デューディリ規制に注目 = 日本企業800社にも影響か

有料記事 / 環境

EUの人権・環境デューディリジェンス規制が、日本企業にも大きな影響を与えようとしている。デューディリジェンス(Due diligence)とは本来、「自分自身の財産などを守るためにとるべき合理的な行動···

サム・アルトマン、AI インフラ計画で1,000兆円超えの調達報道 = OpenAI 超える野望の理由は?

有料記事 / テクノロジー

2024年2月8日、Wall Street Journal 紙は、OpenAI のサム・アルトマンCEO が最大で7兆ドル(約1,050兆円)規模の超大型資金調達を計画していると報じた。ただ、テック専···

なぜ欧米で熱帯病が広がっているのか?デング熱の患者数、過去最悪レベルに

有料記事 / 社会

世界的に、熱帯病の流行が深刻になっている。熱帯病(tropical diseases)とは、主に熱帯地域で流行する感染症で、マラリアなどがよく知られている。一方、世界的な知名度は低いものの、医療インフ···

なぜ大阪・関西万博は、批判されているのか?

有料記事 / 社会

2025年4月の開幕が予定されている大阪・関西万博をめぐる混乱が深刻になっている。大阪・関西万博は「登録博」と呼ばれる国際博覧会にあたり、万博のなかでも特に規模の大きなものとなる(*1)。日本では「大···

わたしたちについて

法人サポーターのお願い

👑 法人サポーター

気象・災害情報

ライフライン

スポーツ

🔥 いま読まれている記事

最新情報を受け取る

ニュースレターやTwitterをチェックして、最新の記事やニュースを受け取ってください。

メンバーシップで支援する

The HEADLINE は、有料メンバーシップの皆様からの支援で成り立っています。いますぐ無料トライアル(10日間、その後月額980円)に参加して、500本以上の解説記事をご覧ください。