1月5日に知っておきたいニュース

公開日 2021/01/06 04:19,

更新日 2021/01/07 03:50

無料記事 / 今日知っておきたいニュース

こんにちは、編集長の石田です〜!カーボンニュートラルの記事、後編もでました。5日もちょっとした宣伝をするのでお楽しみに。

今日もやっていきますよ〜〜。

1. 時短応じぬ飲食店名、公表へ調整(朝日新聞)

緊急事態宣言および都県からの要請について、具体的な中身が見えてきました。以下、ポイントです。

① 東京・埼玉・千葉・神奈川を対象に1月7日から1ヶ月間
② 8時以降、不要不急の外出自粛 
③ 飲食店の時短営業に重点、従わなければ名前公表
④ 小中高校への一斉休校なし、共通テストは実施
⑤ 大企業などテレワーク7割

2. TOP RISKS 2021(Eurasia Group)

世界的なコンサルティング企業ユーラシア・グループが選ぶ、2021年のリスクが発表されました。1位には「46」が選ばれ、ジョー・バイデン氏が第46代大統領に就任することを意味します。

これはバイデン氏がリスクなのではなく、「不正な選挙によって大統領が選ばれたと米国民の半数が信じている状況」を意味しており、政治への不信感が世界にとってのリスクになり得ることを表しています。

3. World Bank expects global economy to expand by 4% in 2021(UN News)

世界銀行は、2021年の世界経済の成長率について4.0%と予測しました。これは2020年6月の予測からは0.2ポイント下方修正されていますが、全体としては「落ち着いた回復期」に入ると見られています。ただしワクチンの展開が遅れれば、新型コロナが継続して拡大することで、経済成長は1.6%まで落ち込む可能性があります。

2020年の経済については、先進国全体では経済の縮小が当初の想定よりも小さく、特に中国の景気回復が堅調となりました。一方、新興市場および途上国の経済成長は、予想よりも深刻な状態です。

4. 五輪開催、バッハ会長「逆境に立ち向かう人間性と世界の結束というメッセージを送るだろう」(読売新聞)

国際オリンピック委員会(IOC)のトーマス・バッハ会長は、日本国内に開催への懸念があることに理解を示した上で、安全に五輪を開催するという原点回帰を目指す意向を表明しました。

五輪開催をめぐっては、自民党・二階幹事長が「開催しないということのお考えを聞いてみたいぐらいだ」と開催への強い意欲を表明しています。

この記事は、ライセンスにもとづいた非営利目的のため、あるいは社会的意義・影響力の観点から無料で提供されているコンテンツです。

良質なコンテンツを取材・編集して翻訳を届けるため、コンテンツをサポートをしてくださいませんか? みなさまのメンバーシップは、良質な記事をライセンスして届けるための重要な収益源になります。

メンバーシップについて知る
SNSでおすすめする
著者
The HEADLINE編集長。株式会社マイナースタジオを創業後、2015年に東証一部上場企業に売却。早稲田大学政治学研究科修士課程修了(政治学)。関心領域は、メディア論や政治思想など。Twitter : @ishiken_bot
最新情報を受け取る

Twitterをフォローして、最新の記事やニュースを受け取ってください。

おすすめの記事

夫婦別姓をめぐる歴史と論点(2)家制度の確立と夫婦同姓の義務化

有料記事 / 社会

― (1)より続く現代では日本の「伝統」とされている夫婦同姓だが、江戸時代までは伝統的に夫婦別姓が用いられていた。また、その慣習を踏襲するかたちで、明治初期にも夫婦別姓を原則とする指令が発布されている···

1月25日に知っておきたいニュース

無料記事 / 今日知っておきたいニュース

こんばんは、編集長の石田です。今日は諸事情によりぎりぎりになってしまったのですが、なんとか間に合った...!1. Biden Ends Military’s Transgender Ban, Part···

1月22日に知っておきたいニュース

無料記事 / 今日知っておきたいニュース

こんばんは、編集長の石田です。週末は、街の人手がかなり減っていましたね。果たして緊急事態宣言の効果が出てくるか、この週末くらいから見えてくるはずです。1. Japan and IOC deny tha···

1月21日に知っておきたいニュース

無料記事 / 今日知っておきたいニュース

こんにちは、最近ダイエットをしている編集長の石田です。ちょっと痩せてきた気がしますが、引き続きやっていきます。では、今日もやっていきます〜!1. 河井案里参院議員に有罪判決 東京地裁 確定すれば当選無···

韓国、衝撃の「n番部屋」事件とは

無料記事 / 社会

今月17日、韓国で衝撃を呼んでいる「n番の部屋」事件の首謀者として1人の男性が逮捕された。すでに筆者は、本事件について下記YouTube動画を公開しているが、動画では扱えなかった事件の全貌について、現···

日本学術会議の任命拒否問題とは何であり、何が問題なのか?

無料記事 / 政治・国際関係

今月1日、日本学術会議(学術会議)の新会員について、同会議が推薦した会員候補のうち6名を菅義偉首相が任命しなかったことが、しんぶん赤旗によって報じられた。これに対して、野党から批判が集まった他、Twi···

なぜ日本は核兵器禁止条約に参加しないのか?

有料記事 / 政治・国際関係

8月9日は、6日の広島市につづく長崎市への原爆投下の日である。毎年この時期になると話題になるのが、日本の核兵器に関する立場だ。6日に広島市で開かれた平和記念式典であいさつした安部首相は、「唯一の戦争被···

K-POPの光と闇。世界的な成功の裏に、活動休止や極端な選択が相次ぐ理由

有料記事 / 社会問題・人権・環境

韓国の大手芸能事務所JYPエンターテインメントの女性グループNiziU(ニジュー)のミイヒが、体調不良のため休養することが発表された。同事務所のグループTWICEの日本人メンバーであるミナも、2019···

フェミニズムとは何か?:なぜ女性の権利ばかりが主張されるのか

無料記事 / 社会問題・人権・環境

わたしたちは、フェミニズムの時代に生きている。フェミニズムを時代性やブームのように捉えることに異論はあるかもしれないが、#MeTooムーブメントや韓国の書籍『82年生まれ、キム・ジヨン』のベストセラー···