BTSは、なぜ成功したのか?(1)K-POPの世界的注目

公開日 2020/11/27 19:58,

更新日 2020/11/27 20:00

有料記事 / ビジネス・経済

10月15日、K-POPを代表する人気グループBTSの所属事務所であるBigHitエンターテインメントが、韓国取引所に上場した。初日は株価が大幅上昇、時価総額が11兆ウォン(約1兆円)まで膨らんだ。

そして今月24日、第63回グラミー賞の候補として、BTSの楽曲「Dynamite」が最優秀ポップデュオ/グループパフォーマンス部門にノミネートされた。世界中で人気を集めるK-POPアーティストとして、初の快挙だ。

BTSは、いまから7年前の2013年にデビュー。パン・シヒョク最高経営責任者(CEO)が経営するBigHitは、大手事務所でもなく、彼らにとって初のボーイズグループだったにもかかわらず、BTSを世界的なグループへと成長させた。

いったい、なぜBTSとBigHitは大成功を収めることができたのだろうか?

なぜK-POPが世界で注目を集めているのか

そもそも、なぜいまK-POPが世界で注目を集めているのだろうか。BTSとBigHitの成功を語る上では、その理由を知る必要がある。

K-POPは、すでに主流な音楽ジャンルの一つだ。BLACKPINKは昨年のコーチェラでラインナップの2列目に抜擢され、今年もLady GagaやSelena Gomez,、Cardi Bとのコラボ楽曲を立て続けに発表した。SuperMのデビューアルバムは、昨年「ビルボード200」チャートにおいて1位を獲得した。アジアのアーティストが「ビルボード200」で1位を獲得するのはBTSに続いて2組目であり、デビューアルバムでの1位獲得は初となった。

その他にも、TWICEやITZY、GOT7、EXO、NCT 127、Red Velvetなど、新旧のアイドルグループは世界中にファンを擁し、各国のチャートアクションやツアーなどで存在感を見せている。BTSの圧倒的な活躍も、このように韓国の音楽産業界が躍進を遂げる中で達成されたものである。

K-POPはどのようにして世界的産業に成長したのだろうか?それを知るには、韓国の芸能界が確立したK-POPの方程式を、コンテンツとデリバリーの両側面から紐解くと分かりやすい。 まず、コンテンツ面では次のような特徴がある。

キャッチーなサウンド

楽曲に関しては、実験的ながらも欧米のポップソングのようなキャッチーなサウンドが一番の特徴と言える。

K-POPの楽曲には、スウェーデン人やアメリカ人ら外国人作曲家の手によるものが多く、欧米の音楽シーンと同時代性のあるサウンドを取り入れている。例えば、スウェーデンのプロデューサーユニット・Caesar & Louiは、TWICE、少女時代、Red Velvetの作品に参加し、特にRed Velvetの「Red Flavor」は、2017年のK-POP最大ヒット曲の一つとなった。(この楽曲は、当初英国のガールズグループLittle Mixに提供される予定だった)

ただし最近では、韓国人プロデューサーの存在感も大きくなっている。BTSの「Fake Love」や「DNA」を手掛けたPdogg、「Euphoria」や「Spring Day」のADORA、元々はBigHitの練習生で現在は制作を中心とするSupreme Boiなど、BigHitの成長を支えてきたのは、韓国人クリエイターだった。

また、BTSやSEVENTEENのように自ら楽曲制作に携わるアーティストはもちろん、他グループに楽曲提供するアーティストもいる。Wanna Oneのデビュー曲を手掛けたPENTAGONのフイ、Block BのZicoなどは、アイドル出身のプロデューサーとして知られる。

他にも、ヒップホップ・シーンからは、若い世代のクリエイターの台頭が著しい。そのシグネチャーサウンドが印象的な2人組のGroovy Room、自らもラッパーとして活躍するSik-K、DPR Liveなどは、K-POPアーティストに楽曲を提供したり、コラボレーションをおこなっている。彼らの存在は、単にポピュラー音楽にとどまらず、ヒップホップやR&B、アーバンなど幅広いジャンルから影響を受け続けるK-POPの根幹を支えている。

実際、K-POPの特徴的な要素として知られるのは、1曲の中に複数のジャンルが入れ替わり立ち替わり現れる、大胆な曲の展開だ。例えば少女時代の「I Got a Boy」では、Hip-Hop、Pop Rock、EDMなど、ジャンルからジャンルへの転調が9回以上起きる。

このように、多くの楽曲でジャンルのマッシュアップが駆使されており、アメリカの平均的な楽曲は、メロディーを4-5つ程度使用しているのに対して、K-POPの曲では平均で8つのメロディーが使われているという指摘もある。ポップソングでありながらラップのヴァースが含まれていることも珍しくない。

繰り返されるフレーズ、忘れられないフック、そして印象に残るシグネチャーサウンドなど、K-POPを特徴づける要素は多数あるが、そのサウンドはすでに1つのジャンルとして確立されている。

視覚的要素

ビジュアルアートのようなミュージックビデオや、ダンスパフォーマンスといった視覚的要素も、K-POPの強烈なシグネチャーだ。どのレーベルもミュージックビデオの制作には力を入れており、曲ごとに振り付けや衣装・メイクのみならず、セットや小道具までを一つのコンセプトで統一して完璧なコンテンツを作り上げる。

イースターエッグ(ファンへのメッセージや他のポップカルチャーの参照など、作品に隠された仕掛け)が仕込まれていることも多く、ファンはそれを画像やGIFや動画に編集してシェアする。芸術性がありながらファン心理にも巧みにアプローチする技もK-POPの特徴だ。

K-POPの中でもBTSは特に、MVで描かれる壮大なストーリーと繊細なモチーフで知られる。ファンにとっては新曲がリリースされた際に、その意味やメッセージを読み解くことが1つの楽しみとなっている。

才能あふれるアーティストと育成システム

アーティスト自身の才能という要素も避けては通れない。アイドルをプロデュースする各芸能事務所では、才能あるアーティストを選抜・育成・マネジメントするシステムが確立されている。

基本的にはスカウトやオーディションで人材を集め、歌・踊り・語学・演技のトレーニングをし、選抜されたメンバーでグループを結成、その後デビューをすることとなる。この過程には数年かかることもあり、練習中からデビュー数年後までは事務所が所有する宿舎で共同生活をすることが多い。

続きを読む

この続き: 3,308文字 / 画像0枚

この記事の全文を読むためには、メンバーシップ(月額980円または3200円)に参加していただくか、単品購入する必要があります。持続可能で良質なメディアをつくるため、下記のリンクよりメンバーシップについてご確認ください。

メンバーシップについて知る

または、記事を単体購入する

この記事の特集

BTSは、なぜ成功したのか?

SNSでおすすめする
著者
早稲田大学政治経済学部卒業後、株式会社マイナースタジオの立ち上げに参画。関心領域は、政治思想や東南アジアの政治経済など。Twitter : @akabaneshuta
The HEADLINE編集長。株式会社マイナースタジオを創業後、2015年に東証一部上場企業に売却。早稲田大学政治学研究科修士課程修了(政治学)。関心領域は、メディア論や政治思想など。Twitter : @ishiken_bot
最新情報を受け取る

Twitterをフォローして、最新の記事やニュースを受け取ってください。

おすすめの記事

1月21日に知っておきたいニュース

無料記事 / 今日知っておきたいニュース

こんにちは、最近ダイエットをしている編集長の石田です。ちょっと痩せてきた気がしますが、引き続きやっていきます。では、今日もやっていきます〜!1. 河井案里参院議員に有罪判決 東京地裁 確定すれば当選無···

1月20日に知っておきたいニュース

無料記事 / 今日知っておきたいニュース

こんにちは、編集長の石田です。今日もやっていきます〜!1. Biden Inaugurated as the 46th President Amid a Cascade of Crises(The N···

BTSは、なぜ成功したのか?(2)異例の"エンタメベンチャー"

無料記事 / ビジネス・経済

前回述べたように、BTSはK-POP全体が注目を集める中で生まれてきた。しかし、その中でもBTSの成功は異例づくしだ。中でも、その事務所であるBig Hitの存在は、彼らをますますユニークな存在にして···

DoorDashやAirbnb、予想を上回る評価額で上場へ。その理由は

有料記事 / ビジネス・経済

今月中旬、フードデリバリーのDoorDashと民泊大手のAirbnbがIPO(株式公開)します。両社は、時価総額10億ドル以上のユニコーンで、急成長を遂げる企業の1つです。パンデミックで多くの企業が打···

韓国、衝撃の「n番部屋」事件とは

無料記事 / 社会

今月17日、韓国で衝撃を呼んでいる「n番の部屋」事件の首謀者として1人の男性が逮捕された。すでに筆者は、本事件について下記YouTube動画を公開しているが、動画では扱えなかった事件の全貌について、現···

日本学術会議の任命拒否問題とは何であり、何が問題なのか?

無料記事 / 政治・国際関係

今月1日、日本学術会議(学術会議)の新会員について、同会議が推薦した会員候補のうち6名を菅義偉首相が任命しなかったことが、しんぶん赤旗によって報じられた。これに対して、野党から批判が集まった他、Twi···

K-POPの光と闇。世界的な成功の裏に、活動休止や極端な選択が相次ぐ理由

有料記事 / 社会問題・人権・環境

韓国の大手芸能事務所JYPエンターテインメントの女性グループNiziU(ニジュー)のミイヒが、体調不良のため休養することが発表された。同事務所のグループTWICEの日本人メンバーであるミナも、2019···

フェミニズムとは何か?:なぜ女性の権利ばかりが主張されるのか

無料記事 / 社会問題・人権・環境

わたしたちは、フェミニズムの時代に生きている。フェミニズムを時代性やブームのように捉えることに異論はあるかもしれないが、#MeTooムーブメントや韓国の書籍『82年生まれ、キム・ジヨン』のベストセラー···

なぜ日本は核兵器禁止条約に参加しないのか?

有料記事 / 政治・国際関係

8月9日は、6日の広島市につづく長崎市への原爆投下の日である。毎年この時期になると話題になるのが、日本の核兵器に関する立場だ。6日に広島市で開かれた平和記念式典であいさつした安部首相は、「唯一の戦争被···