1月1日に知っておきたいニュース

公開日 2021年01月02日 00:18,

更新日 2021年01月05日 02:32,

無料記事 / 今日知っておきたいニュース

あけましておめでとうございます!編集長の石田です。

今年もThe HEADLINEをどうぞよろしくおねがいします。いつもの記事も徐々に更新していきますので、ひとまず今日知っておきたいニュースをどうぞ :)

1. The U.K. Has Finally Cut Ties With the EU. Here’s What Has Changed.(The Wall Street Journal)

英国が欧州連合(EU)から「完全離脱」しました。「移行期間」が31日午後11時に終了し、英国とEUは新たに締結した自由貿易協定(FTA)に基づいた貿易などを進めます。

英国市民は、EU加盟国で生活や仕事、教育を自由に受ける権利がなくなり、旅行や移動などでも制限を受けます。また企業は、英国・EU間で異なる規制や製品基準への適合を迫られます。

2. 無人戦闘機2035年配備、有人機と一体運用 防衛省方針(日本経済新聞)

「ドローン」を使った戦争の拡大を見越して、防衛省は2035年にも遠隔操作による無人戦闘機を配備する方針を固めました。SUBARUや三菱重工業、三菱電機など国内企業によって研究開発が進められる予定です。

米英、中国など各国はすでに飛行を開始させており、人工知能(AI)による複雑な操縦・対応も求められるため、日本の遅れが指摘されています。

3. 【独自】中国「千人計画」に日本人、政府が規制強化へ…研究者44人を確認(読売新聞)

海外から優秀な研究者を集める中国の人材招致プロジェクト「千人計画」に、44人以上の日本人研究者が関与していました。ただしこの記事は、「独自」とタイトルを付け、隠蔽された事実を明らかにしたような書きぶりのため、少しミスリーディングです。

以前に本誌でも書いたとおり、「千人計画」は中国の公的な人材招致プログラムです。より良い待遇を求める研究者が研究機関を移籍したり、プロジェクトに参加することは自然なことで、秘密裏に参加するようなものではありません。安全保障上の懸念は生じるため、米国や日本政府は「千人計画」に警戒感を持っていますが、参加した研究者が責められるような書き方には注意する必要があります。

4. 全国3247人感染 都783人「休みとしては衝撃的」(朝日新聞)

新型コロナウイルスの感染者は、全国で3247人となりました。このうち東京都は783人となっており、前日から大きく減らしていますが、休日で検査数が少ないことが理由です。

東京都の担当者は「休み期間中としては衝撃的な数字」と述べています。

本記事は、ライセンスにもとづいた非営利目的、あるいは社会的意義・影響力の観点から無料で公開されているコンテンツです。良質なコンテンツをお届けするため、メンバーシップに参加してくださいませんか?

メンバーシップについて知る
著者
編集長
1989年東京都生まれ。2015年、起業した会社を東証一部上場企業に売却後、2020年に本誌立ち上げ。早稲田大学政治学研究科 修士課程修了(政治学)。Abema TV『ABEMAヒルズ』、日テレ系『スッキリ』、現代ビジネス、TBS系『サンデー・ジャポン』などでもニュース解説をおこなう。関心領域は、メディアや政治思想、近代東アジア、テクノロジー時代の倫理と政治など。
最新情報を受け取る

ニュースレターやTwitterをチェックして、最新の記事やニュースを受け取ってください。

おすすめの記事