アトレティコ・マドリード、ホームでビジャレアルに3-1で勝利(スペイン、ラ・リーガ・第13節)

公開日 2023年11月13日 07:00,

更新日 2023年11月13日 07:00

2023年11月13日 5時0分(日本時間)Estádio Cívitas Metropolitano(Madrid)でスペイン、ラ・リーガ・第13節、アトレティコ・マドリード対ビジャレアルの試合が行われた。

試合は、ビツェル(45+1分)、グリーズマン(80分)、リノ(85分)のゴールでホームのアトレティコ・マドリードが3-1で勝利した。

試合経過

⚽ 20分 ジェラール・モレノのゴール(ビジャレアル)
🔃 36分 セルロートに代わってテラツが途中出場(ビジャレアル)
⚽ 45+1分 グリーズマンのアシストからビツェルのゴール(アトレティコ・マドリード)
🟨 45+2分 カプエにイエローカード(ビジャレアル)
🔃 46分 Y. Pinoに代わってI. Akhomachが途中出場(ビジャレアル)
🔃 46分 ニゲスに代わってジョレンテが途中出場(アトレティコ・マドリード)
🔃 65分 ロドリゴ・デ・パウルに代わってコレアが途中出場(アトレティコ・マドリード)
🔃 65分 リケルメに代わってリノが途中出場(アトレティコ・マドリード)
🔃 70分 モリーナに代わってパブロ・バリオス・リバスが途中出場(アトレティコ・マドリード)
🔃 74分 バエナに代わってC. Romeroが途中出場(ビジャレアル)
🟨 77分 I. Akhomachにイエローカード(ビジャレアル)
⚽ 80分 ジョレンテのアシストからグリーズマンのゴール(アトレティコ・マドリード)
🔃 83分 アルベルト・モレノに代わってブレレトンが途中出場(ビジャレアル)
⚽ 85分 パブロ・バリオス・リバスのアシストからリノのゴール(アトレティコ・マドリード)
🔃 88分 モラタに代わってソユンクが途中出場(アトレティコ・マドリード)

スターティングメンバー

アトレティコ・マドリード

スターティングメンバー
GK 13 ヤン・オブラク
DF 20 アクセル・ビツェル
DF 2 ホセ・ヒメネス
DF 22 マリオ・エルモソ
MF 16 ナウエル・モリーナ
MF 5 ロドリゴ・デ・パウル
MF 6 コケ
MF 8 サウール・ニゲス
MF 25 ロドリゴ・リケルメ
FW 7 アントワーヌ・グリーズマン
FW 19 アルバロ・モラタ
ベンチ入りメンバー
MF 14 マルコス・ジョレンテ
GK 1 イボ・グルビッチ
GK 31 アントニオ・ゴミス・アレマン
DF 4 チャグラル・ソユンク
DF 17 ハビ・ガラン
DF 3 セサル・アスピリクエタ
DF 15 ステファン・サビッチ
MF 24 パブロ・バリオス・リバス
FW 10 アンヘル・コレア
FW 12 リノ
監督:D. Simeone

ビジャレアル

スターティングメンバー
GK 13 Filip Jörgensen
DF 26 Adrià Altimira
DF 3 ラウール・アルビオル
DF 5 ホルヘ・クエンカ
DF 18 アルベルト・モレノ
MF 21 Yéremy Pino
MF 6 エティエン・カプエ
MF 10 ダニエル・パレホ
MF 16 アレックス・バエナ
FW 7 ジェラール・モレノ
FW 11 アレクサンダー・セルロート
ベンチ入りメンバー
MF 20 ラモン・テラツ
FW 27 Ilias Akhomach
GK 1 ペペ・レイナ
DF 2 マッテオ・ガッビア
DF 17 キコ・フェメニア
DF 37 Carlos Romero
DF 23 Aïssa Mandi
MF 14 マヌ・トリゲロス
MF 4 サンティ・コメサーニャ
FW 15 ホセルイス・モラレス
FW 9 ベン・ブレレトン
監督:Miguel Tena

🎀 おすすめの記事

パリオリンピックが批判される7つの理由=東京大会から続く「なじみ」の問題も

有料記事 / 国際

2024年7月26日(現地時間)、フランスでパリオリンピックが開幕し、8月28日からはパラリンピックも開催される(以下、パリ大会と総称)。大会期間中、フランス国内外合わせて230万から310万人がパリ···

戦争で AI はどう使われるのか?(3)今後議論するべき7つのポイント

有料記事 / テクノロジー

——(2)より続く米ソ冷戦の緊張が高まっていた1983年9月26日、ソ連の将校だったスタニスラフ・ペトロフは、ミサイル攻撃警戒システムが発した警告を誤りだと判断した。警報は、監視衛星が雲に反射した太陽···

東京都知事選、なぜ石丸伸二氏は躍進し、蓮舫氏は低迷したのか - イシケンの部屋

無料記事 / オピニオン・お知らせ

7日おこなわれた東京都知事選挙は、現職の小池百合子氏が291万8,015票を獲得して、3回目の当選を果たした。2位には、165万8,363票を獲得した前広島県安芸高田市長の石丸伸二氏がつけ、元参議院議···

大谷翔平は、球界を永久追放される可能性があるのか?

有料記事 / スポーツ

2024年3月20日(現地時間)、MLB(大リーグ)ロサンゼルス・ドジャースで大谷翔平選手の通訳を務める水原一平氏が、球団から解雇された。球団は理由を明らかにしていないが、水原氏の違法賭博が原因と見ら···

過去最高の市場規模となった米・スポーツ賭博、その実態は = 大谷翔平の通訳・水原一平氏、違法賭博で解雇

無料記事 / スポーツ

2024年3月20日(現地時間)、MLB(大リーグ)ロサンゼルス・ドジャースで大谷翔平選手の通訳を務める水原一平氏が、違法賭博に関与したとして球団から解雇された。The Athletic 紙のファビア···

わたしたちについて

法人サポーターのお願い

👑 法人サポーター

気象・災害情報

ライフライン

スポーツ

🔥 いま読まれている記事

最新情報を受け取る

ニュースレターやTwitterをチェックして、最新の記事やニュースを受け取ってください。

メンバーシップで支援する

The HEADLINE は、有料メンバーシップの皆様からの支援で成り立っています。いますぐ無料トライアル(10日間、その後月額980円)に参加して、500本以上の解説記事をご覧ください。