国際に関するニュース

エルドアン長期政権に審判=決選投票、現職リード―トルコ大統領選
有料記事 / 国際
【アンカラ時事】欧州と中東にまたがる地域大国のトルコで28日、大統領選挙の決選投票が行われ、開票作業に入った。強権体質を強めるレジェプ・タイップ・エルドアン大統領(69)と、野党統一候補のケマル...
タイ第1党の「必勝だるま」=憲法改正を願掛け―「クーデター防ぐ」
有料記事 / 国際
【バンコク時事】タイの下院(定数500)総選挙で第1党となった革新系「前進党」の本部(バンコク)に、日本人から贈られた必勝だるまが片目のまま置かれている。関係者によると、クーデターを防ぐための憲...
現職と野党候補、再び接戦=鍵握る「極右票」は分散か―トルコ大統領選、28日決選投票
有料記事 / 国際
【アンカラ時事】欧州と中東にまたがる地域大国のトルコで28日、大統領選挙の決選投票が行われる。20年以上政権を率いるエルドアン大統領(69)と、野党統一候補のクルチダルオール氏(74)が対決。最...
サウジ、独自外交で存在感=緊張緩和で改革促進狙う
有料記事 / 国際
【カイロ時事】サウジアラビアが独自外交で存在感を強めている。敵対していたイランやシリアと融和を進め、中東の緊張緩和を推進。24日にはカナダとの外交関係修復も発表した。サウジを巡る情勢を安定させ、...
中国、「ロシアの占領」容認か=特別代表、欧州歴訪終える
有料記事 / 国際
欧州歴訪中の中国政府の李輝ユーラシア事務特別代表は26日、最後の訪問地モスクワでロシアのラブロフ外相と会談し、各国政府とのこれまでの協議内容を報告した。これに関し、米紙ウォール・ストリート・ジャ...
中国特別代表、ロシアで会談=ウクライナ・欧州歴訪を報告
有料記事 / 国際
中国政府の李輝ユーラシア事務特別代表は26日、モスクワのロシア外務省を訪れた。ラブロフ外相、ガルージン外務次官(旧ソ連圏担当)と会談。ロシアによる侵攻を受け、大規模な反転攻勢を予告するウクライナ...
視察結果、科学的に説明=韓国原発視察団が帰国
有料記事 / 国際
【仁川(韓国)時事】東京電力福島第1原発の処理水海洋放出の計画を巡り、訪日していた韓国政府の専門家視察団が26日、日本での日程を終えて帰国した。団長の劉国熙・原子力安全委員長は視察結果に関し、国...
インド、「第三極」の存在感誇示=ゼレンスキー氏と初会談も―モディ氏、日・オセアニア歴訪
有料記事 / 国際
【ニューデリー時事】インドのモディ首相は25日、日本を含む3カ国歴訪から帰国した。外遊中、米欧日やロシア・中国の双方と距離を置く「第三極」の代表格として存在感を発揮。ロシアによるウクライナ侵攻後...
旧ソ連ブロックにひび=ベラルーシ核配備に批判―廃絶訴えるカザフ
有料記事 / 国際
ロシア主導の旧ソ連圏経済ブロック「ユーラシア経済同盟」の一連の会合がモスクワで開かれ、加盟国の亀裂が一瞬、表面化した。中央アジア・カザフスタンのトカエフ大統領は24日のフォーラムで、連合国家創設...
デサンティス氏、米大統領選に出馬=「打倒トランプ氏」が至上命令―ツイッターで演出もトラブル
有料記事 / 国際
【ワシントン時事】2024年米大統領選で、南部フロリダ州のロン・デサンティス知事(44)は24日、「偉大な米国の復活を導くために立候補する」と表明した。大統領の座を射止めるには、まず共和党の指名...
歌手ティナ・ターナーさん死去=83歳、「愛の魔力」―米
有料記事 / 国際
【ロサンゼルス時事】「愛の魔力」(1984年)などのヒット曲で知られ、「ロックンロールの女王」とも称される米歌手ティナ・ターナーさんが24日、死去した。83歳だった。米メディアによると、スイスの...
カナダとサウジ、外交関係修復=約5年ぶりに大使任命
有料記事 / 国際
【ニューヨーク時事】カナダとサウジアラビアは24日、外交関係を修復することで合意したと発表した。両国は、人権問題を巡り2018年から関係が悪化。今回、不在が続いていた双方の大使を新たに任命するこ...
デサンティス氏、24年大統領選出馬=「偉大な米国の復活導く」―トランプ氏の挑戦者に
有料記事 / 国際
【ワシントン時事】米南部フロリダ州のロン・デサンティス知事(44)は24日、2024年11月の大統領選に野党共和党から出馬すると正式に表明した。これに先立ち、連邦選挙委員会に立候補を届け出た。共...
スペイン文学賞に村上春樹さん=「幅広い世代へ影響」
有料記事 / 国際
【パリ時事】スペインのアストゥリアス皇太子財団は24日、今年のアストゥリアス皇太子賞(文学部門)を作家の村上春樹さんに授与すると発表した。村上さんについて「幅広い世代に大きな影響を与えた。現代文...
迫る反転攻勢、激戦地で攻防=ウクライナ侵攻15カ月―「戦闘機連合」が始動
有料記事 / 国際
【ロンドン時事】ロシアのウクライナ侵攻開始から24日で15カ月が経過した。ウクライナの大規模反転攻勢が近づくとされる中、東部・南部では両軍の攻防が続く。欧米諸国は、反転攻勢のタイミングを踏まえつ...
「核心的利益」を相互支持=中ロ、制裁に対抗―経済協力拡大・習主席
有料記事 / 国際
【北京時事】中国の習近平国家主席は24日、ロシアのミシュスチン首相と北京で会談した。対ロ制裁強化を表明した先進7カ国首脳会議(G7広島サミット)を尻目に、経済・貿易面での協力拡大について協議。習...
「ウクライナの70人掃討」=国境州侵入で作戦終了―ロシア
有料記事 / 国際
ウクライナと国境を接するロシア西部ベルゴロド州で22日に始まったとされる「破壊工作グループ」侵入について、ロシア国防省は23日、対テロ作戦で「ウクライナのテロリスト70人以上、装甲車4台、ピック...
フロリダ州知事、24日に出馬表明=マスク氏との討論会で―米大統領選
有料記事 / 国際
【ワシントン時事】米メディアは23日、南部フロリダ州のデサンティス知事(44)が24日に2024年米大統領選への出馬を表明すると報じた。デサンティス氏は野党共和党の有力候補の一人。返り咲きを目指...
ロシア首相訪中、結束強化へ=G7対抗で接近加速
有料記事 / 国際
【北京時事】ロシアのミシュスチン首相は23日、中国への訪問を開始した。24日までの滞在で、習近平国家主席や李強首相と会談する見通し。中ロへの厳しい姿勢が示された先進7カ国首脳会議(G7広島サミッ...
インド、係争地でG20会合開催=パキスタン・中国が反発
有料記事 / 国際
【ニューデリー時事】インドとパキスタンの係争地カシミール地方で、20カ国・地域(G20)の会合が22日に始まった。パキスタンは「不法占拠を永続させるための利己的な措置だ」と、開催を決めた議長国の...

わたしたちについて

法人サポーターのお願い

👑 法人サポーター

🔥 いま読まれている記事

✍🏻 著者
シニアリサーチャー
編集長 / 早稲田大学招聘講師
シニアリサーチャー
リサーチャー
著者一覧

大学生のみなさま

リサーチャー募集

法人・団体のみなさま