News worth reading.

The HEADLINEは、政治やテクノロジーを中心とした有料購読メディアです。

世界のメディアからライセンスした良質なコンテンツや、ニュースを深堀りした解説を届けます。

無料記事 200本, 有料記事 11本
政治・国際関係

フェミニズムとは何か?:なぜ女性の権利ばかりが主張されるのか

無料記事

わたしたちは、フェミニズムの時代に生きている。フェミニズムを時代性やブームのように捉えることに異論はあるかもしれないが、#MeTooムーブメントや韓国の書籍『82年生まれ、キム・ジヨン』のベストセラー···
石田健
編集長より

職が減っていく文系院生は、今後いかにサバイブしていくべきか

無料記事

将来を有望された研究者が、自ら命を絶つという痛ましい事件が話題を集めた。「家族と安定がほしい」心を病み、女性研究者は力尽きた:朝日新聞デジタル下記記事にある通り、この事件は経済的困窮を苦にしただけでな···
石田健
政治・国際関係

ニュージーランドの移民政策:経済的事情とリベラルな国家、そして移民抑制

無料記事

十分な時間が経過していないため、断定することは危険性があるものの、白人至上主義者によるムスリムを標的としたヘイトクライムという見方が強まっている。この事件を理解するためには、ニュージーランドの移民政策···
石田健
政治・国際関係

新たな米中戦争とは何か?軍事衝突か、テクノロジーの冷戦か?[解説]

無料記事

現在、もっとも国際社会の関心を集めている話題は「米中戦争」だろう。数年前、すなわちトランプ大統領の就任以前までは荒唐無稽の空想話であったが、現在は単なる笑い話ではなくなってきた。なぜいま話題に?「米中···
石田健
テック, メディア

NYTによる衝撃のFacebook暴露記事:その内容とポイントは?

無料記事

11月15日、米・New York Times(NYT)紙に衝撃的な記事が登場した。この記事は「Delay, Deny and Deflect: How Facebook’s Leaders Foug···
石田健
テック, メディア

月は誰のものか? 宇宙を専門とする弁護士が回答する

無料記事

この写真は、おそらくこれまで撮影された国旗の中で最もよく知られたものだ。APOLLO 11 MOON LANDING / AP PRESSバズ・アルドリンが、月に立てられた初のアメリカ国旗を横にして立···
石田健
管理者
政治・国際関係

中国政府がウイグル自治区で進める「監視社会」:その理由と歴史的起源とは

無料記事

近年、新彊が国際社会の注目を集めている。これは新疆を「安全保障」社会や「警察」社会、「監視」社会などと評するメディアや学者が登場したことによる(Rajagopalan 2018, Chin and B···
石田健
政治・国際関係

トランプと貿易:多国間協議による貿易ガバナンスは終わるのか?

無料記事

ドナルド・トランプ大統領は、いくつのも政治・政策的な規範、なかでも貿易政策に関する規範を覆してきた。彼がおこなった環太平洋パートナーシップ協定からの離脱、NAFTAの「再交渉」、そして最近の中国および···
石田健
政治・国際関係

トランプ外交のスローガン「一体誰が対価を支払うのか?」

無料記事

トランプ大統領独特の外交方針は永らく、国際関係学者や外交の専門家を困惑させてきた。NATO加盟国への批判の嵐や、繰り返される貿易相手国への非難などから、自由主義者、そして何より現実主義のアナリスト達は···
石田健
テック, メディア

事前チェックと報道の倫理性:現代における編集権の問題について

無料記事

Business Insiderの取材を受けた起業家のツイートが話題を集めている。事前チェックを受けられなかったことで、取材対象者の意図とは異なる記事が公開されてしまったことへの批判だ。え、なにこのP···
石田健
政治・国際関係

三浦瑠麗氏による発言の何が問題なのか?:効果・リスク・アカウンタビリティ

無料記事

国際政治学者・三浦瑠麗氏がフジテレビ系『ワイドナショー』に出演し、北朝鮮のテロリストは日本や韓国に潜んでおり、「いま大阪がヤバいと言われている」と発言した。発言に対して多くの批判が寄せられているが、同···
石田健
編集長より

なぜわたしたちは部族主義に抗う必要があるのか?:コインチェック問題とヒラリー・クリントン

無料記事

先日、現代ビジネスに「仮想通貨580億円流出事件で露呈したメディアとテック業界の深い溝」という記事を寄稿した。すると、とある友人から「なぜわざわざ火の粉が飛んできそうなトピックについて書くのか?」とい···
石田健
テック, メディア

フィデリティが仮想通貨に注力する理由とは?

無料記事

フィデリティ・インベストメンツのCEOアビゲイル・ジョンソンは、今年5月にニューヨークで開催された世界最大の仮想通貨カンファレンス「Consensus 2017」の席上で、同社がビットコインなどのマイ···
石田健
テック, メディア

AirbnbがWeWorkと提携、ビジネストラベル市場で攻勢

無料記事

民泊最大手のAirbnbがコワーキングスペース運営のWeWorkと提携することを、ブルームバーグなど複数の海外メディアが伝えています。ビジネスホテルで利用可能なサービスをプロジェクトに近い人物がブルー···
石田健
テック, メディア

「仮想通貨から目を背けるべきではない」IMFのラガルド理事がコメント

無料記事

IMFのクリスティーヌ・ラガルド専務理事がイングランド銀行主催のカンファレンスで、仮想通貨について「目を背けるべきではない」と語りました。『仮想通貨・新たな金融仲介モデル・AIという3つのイノベーショ···
石田健
テック, メディア

Lyftがフォードと提携、自動運転技術のパートナーをさらに拡大

無料記事

配車サービスのLyftが、米自動車大手のフォード社との提携を発表しました。今回の提携は、フォードが開発する自動運転車を将来的にLyftのサービス上で利用可能にすることを目指すもので、ロイターによると、···
石田健
テック, メディア

Amazonが米フードデリバリー企業のOloと提携、「Amazon Restaurants」サービスに注力か

無料記事

ECやクラウドサービス、動画・音楽配信サービスなど、様々な事業分野で驚異的な成長を続けているAmazonですが、このたびオンラインフードデリバリーサービスを手がけるOlo社と提携することをロイターなど···
管理者
テック, メディア

SpotifyがHuluとのバンドルサービスを開始、米国の大学生に月5ドルで

無料記事

3大レーベルとの再契約やオリジナルのポッドキャスト番組のスタートなど、好調なニュースが続くSpotifyですが、このたび米国で学生向けにHuluとのバンドルサービスを新たに開始したとブルームバーグなど···
管理者
編集長より

「個人へのパワーシフト」が進む時代の未来予測:メガトレンドは何をもたらすのか?

無料記事

先日筆者は「個人が信用によって資本をレバレッジさせる時代:評価経済に訪れる新たな闘争」という記事を書き、多くの人に感心を持ってもらいました。記事の内容は、個人の「信頼」が新たな資本の一部となり、それが···
石田健
テック, メディア

R3がRippleを提訴、XRP購入に関する契約めぐり:仮想通貨業界に大きな影響力

無料記事

ニューヨークに拠点を置く仮想通貨スタートアップのR3社が、同じく仮想通貨のスタートアップであるリップル社をデラウェア州の衡平法裁判所(Chancery Court)に提訴したと、ロイターやフィナンシ···
石田健