私たちについて

The HEADLINEは、「News worth reading.(読むべき価値のあるニュース)」を通じて、世界を世界に説明するニュース解説メディアです。私たちは、第一報やオピニオンではなく、妥当な解釈によって事実を紐解くことで、世界を理解するための視野・洞察を届けていきます。

🎗️ 世界を世界に説明する

「世界を世界に説明する」は、アナール学派の嚆矢として知られる、19世紀から20世紀フランスの歴史家リュシアン・フェーヴルの言葉から借りています。

「説明する」ことは、事実をそのまま記述することでも、個人の感想を書くことでもありません。歴史的な文脈を紐解いたり、統計的な手法を使ったり、あるいは数学的なモデルを使ったり、その方法論は様々ですが、何らかの解釈を加えて事象を理解することを指します。

私たちは、複雑な事象を出来る限り価値中立的に、そして妥当な解釈・因果関係を示しながら説明していくことで、世界を世界に説明していきます。

📙 3つの特徴

私たちのメディアは、3つのポイントに特徴づけられています。

1. データと専門知に基づく、信頼性の高い洞察

政治・経済はもちろん、人権や環境などの社会問題、Web3やメタバースなどテクノロジー分野で話題のニュースを、データや専門的な知見に基づいて深く解説

主要な論点やデータにはすべてソース(出典)を明記し、情報の検証性・正確性を担保しています。個人のオピニオンや扇情的な主張ではなく、丁寧な事実の整理と信頼できる解説、抑制的な洞察をお届けします。

2. 大手メディアや業界のキーマンからも支持される、分かりやすい解説

本誌は、急成長企業の起業家や研究者、官僚、ジャーナリスト、外資系コンサルティング企業やシンクタンクなどの経営者およびマネージメント層、そして現職大臣をはじめとする国会議員まで、幅広い業界のキーマンたちが信頼。

いま起きていることを一歩深く理解できる、わかりやすく信頼できるメディアとして、幅広いプロフェッショナルから支持を集めています。

Twitterでの声(一部)

また編集長・石田健は、日テレ系『スッキリ』(月曜日コメンテーター)や『ABEMAヒルズ』、TBS系『サンデージャポン』などでコメンテーターとして活躍。分かりやすい解説で、視聴者からも高い評価を受けています。

3. ビジネスや社会を理解するための解説記事が、1本あたり約82円

ジェンダーや人権、気候変動、そしてESGなどの社会的な問題がビジネスとかつてないほど接近し、ロシアや中国など地政学的リスクが経営や事業にも多大な影響を及ぼす現在、弊誌はその背景にあるコンテキストをどこよりも深く解説。

月額980円のスタンダードプランならば、平均字数が5,000字を超える充実した記事を、1本あたり約82円で購読可能(*)ニュースを一歩深く理解するための記事を、手頃な価格で楽しむことができます。

某経済メディア The HEADLINE 大手全国紙
月額 1,700 円 月額 980 月額 3,800 円

(*)過去6ヶ月間の有料記事公開本数は、月あたり約12.3本(2022年6月時点)

🤟 無料トライアルも実施中

はじめて弊誌に登録する場合、10日間無料トライアルも実施中。まずは記事を読んでみたい方も、安心して登録頂けます。

いますぐ無料トライアル

もっと知る