本誌について

The HEADLINEは、「News worth reading.(読むべき価値のあるニュース)」をミッションに掲げるニュース解説メディアです。 膨大な、そしてジャンキーな情報が消費される時代、お金を払ってでも読む価値のある情報やニュース解説を届けることが私達の役割です。

わたしたちの原則

上記のミッションを実現するため、わたしたちは3つの原則を重視しています。スマホによって大量の情報が次々と消費される現代だからこそ、わたしたちは独自の価値へと注力していきます。

1. 非消費スタイル

スマホに次々と入ってくる速報、ソーシャルメディアに流れるセンセーショナルな見出し…膨大な情報を追う中で、なにが重要なストーリーかを見逃すことが少なくありません。

わたしたちは、膨大な情報が次々と消費される時代だからこそ、消費型ジャーナリズムとは一線を画します。1つの問題を深く、そしてじっくりと理解することにフォーカスします。

2. 専門的な知見

政治や経済、そして社会の動きなど、わたしたちは世界を理解する上で、多くの専門家の助けを借りていきます。誤った情報がいち早く拡大する時代からこそ、信頼できる事実や見解を広めていくことが重要です。

3,構造的な理解

重大なニュースは、社会に静かで構造的な変化も生み出します。わたしたちは、問題の構造的な理解を大事にすることで、なにが問題になっているかを重視していきます。