6月17日11時41分頃、山形県の雷注意報が解除

公開日 2024年06月16日 07:17,

更新日 2024年06月17日 11:44

発表から1日以上が経過した情報です。

6月17日11時41分、山形地方気象台より山形県に発表されていた警報・注意報がすべて解除された。

注意報を解除します。

対象の市区町村と警報・注意報

雷注意報
雷注意報
雷注意報
雷注意報
雷注意報
雷注意報
雷注意報
雷注意報
雷注意報
雷注意報
雷注意報
雷注意報
雷注意報
雷注意報
雷注意報
雷注意報
雷注意報
雷注意報
雷注意報
雷注意報
雷注意報
雷注意報
雷注意報
雷注意報
雷注意報
雷注意報
雷注意報
雷注意報
雷注意報
雷注意報
雷注意報
雷注意報
雷注意報
雷注意報
雷注意報
特別警報 警報 注意報 解除
2024/06/17 11:41 山形地方気象台 発表

これまでの経緯

2024年6月17日 7:49
6月17日7時49分頃、山形県に雷注意報が発表
山形県では、17日昼過ぎまで竜巻などの激しい突風や急な強い雨、落雷に注意。
2024年6月17日 7:08
6月17日7時8分頃、山形県に大雨注意報・雷注意報が発表
庄内では、17日朝まで低い土地の浸水に注意。山形県では、17日昼過ぎまで竜巻などの激しい突風や落雷に注意。
2024年6月17日 6:12
6月17日6時12分頃、山形県の大雨警報・大雨注意報などが更新
庄内では、17日朝まで低い土地の浸水に警戒。
2024年6月17日 5:14
6月17日5時14分頃、山形県に大雨警報・大雨注意報などが発表
庄内では、17日朝まで低い土地の浸水に警戒。
2024年6月17日 4:54
6月17日4時54分頃、山形県の大雨注意報・雷注意報などが更新
庄内では、低い土地の浸水に注意。山形県では、竜巻などの激しい突風や落雷に注意。村山、置賜、最上では、濃霧による視程障害に注意。
2024年6月17日 4:18
6月17日4時18分頃、山形県に大雨注意報・雷注意報などが発表
庄内では、低い土地の浸水に注意。山形県では、竜巻などの激しい突風や落雷に注意。村山、置賜、最上では、濃霧による視程障害に注意。
2024年6月16日 15:44
6月16日15時44分頃、山形県の雷注意報が更新
山形県では、17日昼前まで竜巻などの激しい突風や急な強い雨、落雷に注意。
2024年6月16日 7:14
6月16日7時14分頃、山形県に雷注意報が発表
山形県では、16日昼過ぎから17日朝まで竜巻などの激しい突風や急な強い雨、落雷に注意。

🎀 おすすめの記事

なぜバイデン大統領は撤退したのか?年齢問題ありながら撤退しなかった理由、トランプ陣営の誤算も

有料記事 / 政治

2024年7月21日(現地時間)、アメリカのジョー・バイデン大統領が11月におこなわれる予定の大統領選挙から撤退することを表明した。自分の代わりとなる候補者として、副大統領のカマラ・ハリス氏を支持する···

パリオリンピックが批判される7つの理由=東京大会から続く「なじみ」の問題も

有料記事 / 国際

2024年7月26日(現地時間)、フランスでパリオリンピックが開幕し、8月28日からはパラリンピックも開催される(以下、パリ大会と総称)。大会期間中、フランス国内外合わせて230万から310万人がパリ···

戦争で AI はどう使われるのか?(3)今後議論するべき7つのポイント

有料記事 / テクノロジー

——(2)より続く米ソ冷戦の緊張が高まっていた1983年9月26日、ソ連の将校だったスタニスラフ・ペトロフは、ミサイル攻撃警戒システムが発した警告を誤りだと判断した。警報は、監視衛星が雲に反射した太陽···

グリーンハッシングとは何か?環境配慮を "あえてアピールしない" 理由は

有料記事 / 環境

企業の間で、グリーンハッシング(green hushing)と呼ばれる現象が広がっている。グリーンは「環境」、ハッシングは「黙らせる」をそれぞれ意味する言葉だ。企業が実態に見合わない環境への配慮をアピ···

ネイチャーポジティブとは何か?カーボンニュートラルに次ぐ、企業開示の重要トピックへ

有料記事 / 環境

今や、カーボンニュートラルは誰もが知る概念となったが、環境問題の世界では次なるキーコンセプトとして、ネイチャーポジティブが注目されている。ネイチャーポジティブは、生物多様性に関係する目標だ。生物多様性···

わたしたちについて

法人サポーターのお願い

👑 法人サポーター

この地域を見る

全国の警報・注意報

特別警報 警報 注意報 解除

付近の気象・災害情報

気象・災害情報

ライフライン

スポーツ

🔥 いま読まれている記事

最新情報を受け取る

ニュースレターやTwitterをチェックして、最新の記事やニュースを受け取ってください。

メンバーシップで支援する

The HEADLINE は、有料メンバーシップの皆様からの支援で成り立っています。いますぐ無料トライアル(10日間、その後月額980円)に参加して、500本以上の解説記事をご覧ください。