文化に関する記事


💡 最新のニュース解説

💡 ニュース解説

なぜヴェネツィアが、危機遺産に指定されようとしてるのか?

有料記事 / 社会

水の都として知られるイタリア北部の都市ヴェネツィアが、世界遺産リストから抹消される危機に陥っている。「ヴェネツィアとその潟」(*1)は、1987年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産に登録···

​​​​​​​アメリカの学校図書館、禁書処分が増加 = 有色人種や同性愛が標的、その理由とは?

有料記事 / 社会

2023年5月、フロリダ州の一部の小学校でアマンダ・ゴーマンの詩集が禁書(Book Ban)に指定された。ゴーマンはアメリカで広く活躍している若き詩人であり、2021年の大統領就任式において歴代最年少···

人気アーティストの声を使った「生成AI楽曲」が一大ブーム = 著作権違反か、グレーゾーンか?

有料記事 / テクノロジー

AI などの技術を使い、アーティストの声を再現した楽曲がインターネット上で拡散されている。実際には存在しない Rihanna(リアーナ)による Beyoncé(ビヨンセ)のカバー楽曲や、アリアナ・グラ···

バンクシーは、なぜウクライナに壁画を描いたのか?

有料記事 / 社会

覆面アーティストとして知られるバンクシー(Banksy)は、反戦や反暴力を訴えるメッセージをたびたび発信してきた。ウクライナの紛争地帯にも、昨年11月、ロシア侵攻を批判するような壁画が描かれた。首都キ···

『エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス』は、なぜ評価されたのか?= アカデミー賞で最多7冠

有料記事 / 社会

映画『エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス』(以下『エブエブ』)は、2022年3月にアメリカで公開され、世界興行収入1億ドルを突破した。設立11年目の新興の独立系映画会社A24としては、···

BTSの事務所・HYBEによるSM買収、なぜ混乱? = カカオを巻き込む内紛に終止符

有料記事 / 社会

12日、K-POP を代表する大手事務所である SMエンターテイメント(SM)をめぐる混乱に、終止符が打たれた。今年2月から、BTS や LE SSERAFIM、NewJeans などの人気アーティス···

なぜ今、アフリカの文化財が返還されているのか = 植民地主義からの脱却?

無料記事 / 社会

2022年12月20日、ドイツのベアボック外相はナイジェリアの首都アブジャを訪問し、1897年にイギリス軍によって略奪された文化財20点を返還した。両国は7月の時点で、ドイツの美術館・博物館に所蔵して···

フォアグラは、なぜ批判されているのか = 今後、食べられない可能性も?

有料記事 / 社会

高級食材として知られるフォアグラが、徐々に「禁忌食」となりつつある。2019年には米・ニューヨーク市議会でレストラン等でのフォアグラの販売を禁止する条例が可決され、英国でもフォアグラの輸入を禁じる法案···

BTSのRMは、なぜアートコレクターとして注目されているのか?

有料記事 / 社会

BTS のリーダーとして K-POP を率いている RM は、近年アートコレクターとしても注目を集めている。最近でも9月の来日に際して、東京国立近代美術館で開催されていたゲルハルト・リヒター展に足を運···

なぜ世界大学ランキングは批判されつつも、参照されるのか?

有料記事 / 社会

10月12日、英国のTimes Higher Education誌による最新の世界大学ランキングが発表された。今年のランキングで首位となったのは英国のオクスフォード大学で、7年連続で首位をキープした。···

ウナギは食べてもいいのか?どう食べるべきなのか?「土用の丑の日」の影響も

有料記事 / 社会

今年も、土用の丑の日(7月23日)が近づいている。そして、土用の丑の日と言えば、やはりウナギだ。今年も多くのスーパーや外食チェーンで、多くの人がウナギを買い求めることだろう。しかし、近年ウナギは絶滅が···

BTSの休息は何を意味するのか?K-POPが直面する構造的課題とファンダムの責任

無料記事 / 社会

14日、韓国のボーイズグループ BTS(防弾少年団)が、グループとしての活動を休息しつつ、当面はソロ活動に入ることを YouTube 番組『真のバンタン会食』で明らかにした。BTS といえば、2020···

ウクライナの美術館や文化財は、どのような被害を受けているのか?

有料記事 / 社会

ロシアがウクライナへの侵攻を始めてから3ヶ月以上が経過した。この間、ウクライナ各地で甚大な被害が出ているが、美術館や芸術作品をふくむ文化財の被害も多く報告されている。とりわけ、2月28日にウクライナを···

アンディ・ウォーホルの《マリリン・モンロー》は、なぜ約250億円で落札されたのか?

有料記事 / 社会

5月9日、オークションハウス、クリスティーズ・ニューヨークで行われたオークションで、アメリカのポップアートを代表する芸術家、アンディ・ウォーホルの作品が約2億ドル(約250億円)で落札された。《ショッ···

なぜフランスで服廃棄が禁止されたのか?ファッション業界の抱える問題とは

有料記事 / 社会

パリでは2月28日から3月8日まで、2022秋冬シーズンのファッション・ウィーク(レディース)が行われた。100弱のブランドがショーをおこない、新作コレクションを発表した。毎年恒例の煌びやかなイベント···

なぜ世界が『イカゲーム』に熱狂しているのか?

有料記事 / 社会

Netflixの韓国ドラマ『イカゲーム(Squid Game)』が、大ヒットしている。Bloombergによれば、全世界で約1億4,200万世帯が視聴し、製作費2,140万ドル(約24億円)に対して、···

わたしたちについて

法人サポーターのお願い

👑 法人サポーター

🔥 いま読まれている記事

✍🏻 著者
シニアリサーチャー
編集長 / 早稲田大学招聘講師
シニアリサーチャー
リサーチャー
著者一覧

大学生のみなさま

リサーチャー募集

法人・団体のみなさま