国際に関するニュース

台湾・ウクライナ、中国交え議論=2日からアジア安保会議―シンガポール
有料記事 / 国際
【シンガポール時事】アジア欧米の国防相や軍幹部らが一堂に会する「アジア安全保障会議」(通称シャングリラ会合)が2日、シンガポールで3日間の日程で開幕する。緊迫する台湾情勢や長期化するロシアのウク...
デフォルト再来に警戒=物価1年で2倍、通貨急落―アルゼンチン
有料記事 / 国際
南米アルゼンチンの経済が危機的状況に陥っている。物価が1年で2倍に高騰し、自国通貨ペソの急落と合わせ庶民の生活を直撃。国民の4割が貧困にあえぐ中、政府のデフォルト(債務不履行)という悪夢が再び迫...
プリゴジン氏に政治野心か=「総動員」「死刑」訴え地方行脚―ロシア
有料記事 / 国際
ロシアの民間軍事会社ワグネルによるウクライナ東部ドネツク州バフムトの「完全制圧」宣言後、帰国した創設者プリゴジン氏が地方行脚を始め、連日のように記者会見を開いている。「プーチン大統領のシェフ」の...
ペンス氏、大統領選出馬へ=「元上司」トランプ氏に挑戦―米報道
有料記事 / 国際
【ワシントン時事】米主要メディアは31日、共和党のペンス前副大統領(63)が6月7日に2024年大統領選への立候補を表明すると報じた。既に出馬した「元上司」のトランプ前大統領に挑戦する形だ。クリ...
偵察衛星「近く軌道進入」=与正氏、再度の発射主張―北朝鮮
有料記事 / 国際
【ソウル時事】北朝鮮の金与正・朝鮮労働党副部長は1日、談話を発表し、「共和国(北朝鮮)の軍事偵察衛星は、近く宇宙の軌道へ正確に進入し、任務遂行に着手するだろう」と主張した。朝鮮中央通信が伝えた。...
北朝鮮、「衛星打ち上げ」失敗=事実上の弾道ミサイル―「早期に2回目」表明
有料記事 / 国際
【ソウル時事】北朝鮮の朝鮮中央通信は31日、国家宇宙開発局が同日午前6時27分(日本時間同)ごろに北西部・東倉里の「西海衛星発射場」から軍事偵察衛星「万里鏡1号」を新型ロケット「千里馬1型」で打...
近く追加発射か=「監視の目」実用化狙う―北朝鮮
有料記事 / 国際
【ソウル時事】北朝鮮は31日、「衛星打ち上げ」を名目とした長距離弾道ミサイルの発射に失敗したことをすぐに認め、「早期に2回目の発射を行う」と表明した。金正恩朝鮮労働党総書記は「先制的な軍事力の強...
南米地域統合の議論活性化=ブラジル主導、経済・環境に対応―ベネズエラで相違も
有料記事 / 国際
【サンパウロ時事】ブラジルのルラ大統領の主導で、南米の地域統合を目指す議論が活発化している。南米12カ国の首脳らが参加した国際会議が5月30日にブラジルで開かれ、経済や環境面など地域が抱える共通...
プーチン氏公邸もドローン標的か=「モスクワ初の大規模攻撃」―ロシア
有料記事 / 国際
ロシアの首都モスクワを標的にしたドローン攻撃で、大統領公邸がある西郊を中心に多数が飛来したことが31日、分かった。独立系メディアは「ウクライナ侵攻下でモスクワが初めて大規模な攻撃を受けた」と報道...
北朝鮮、「弾道ミサイル」発射=失敗し黄海落下―沖縄に警報、日本に飛来せず
有料記事 / 国際
【ソウル時事】北朝鮮は31日、「衛星打ち上げ」と称し事実上の長距離弾道ミサイルを北西部の東倉里から発射した。しかし、韓国軍によると、黄海の於青島西方約200キロの海上に落下。北朝鮮の朝鮮中央通信...
北朝鮮、6月に偵察衛星打ち上げ=31日から予告期間―「軍事態勢強化」狙う
有料記事 / 国際
【ソウル時事】北朝鮮が「人工衛星」打ち上げと称する弾道ミサイルの発射予告期間が31日に始まった。日本政府が通告を受けた期間は6月11日午前0時までで、朝鮮労働党中央軍事委員会の李炳哲副委員長は「...
米中関係改善に冷や水=制裁問題で双方譲らず―国防相会談見送り
有料記事 / 国際
【北京、ワシントン時事】6月上旬で調整されていた米中国防相会談が、見送られることになった。中国の李尚福・国務委員兼国防相が米政府の制裁対象となっていることが原因とみられ、米国防総省は29日に発表...
中国、有人宇宙船打ち上げ=独自ステーション完成後初―軍関与、米が警戒
有料記事 / 国際
【北京時事】中国の有人宇宙船「神舟16号」が30日、北西部の酒泉衛星発射センターから打ち上げられ、昨年末に完成した中国独自の宇宙ステーションとドッキングした。搭乗した3人はT字形の基本構造を持つ...
中国、米国との国防相会談拒否=関係改善に冷や水
有料記事 / 国際
【ワシントン時事】米国防総省は29日、中国政府が李尚福・国務委員兼国防相とオースティン米国防長官の会談を拒絶したと発表した。両氏は6月2~4日にシンガポールで開かれるアジア安全保障会議(通称シャ...
「軍事衛星」来月打ち上げ=米国の行動追跡に不可欠―北朝鮮
有料記事 / 国際
【ソウル時事】北朝鮮の朝鮮労働党中央軍事委員会の李炳哲副委員長は29日、「自衛力強化に関する立場」と題する声明を発表し、「軍事偵察衛星1号機」を6月に打ち上げると表明した。米国や追従勢力の「危険...
北朝鮮、事前通告で正当化=「軍事偵察衛星」打ち上げか
有料記事 / 国際
【ソウル時事】北朝鮮が29日に発射を通告した「人工衛星」は、打ち上げ準備を予告していた「軍事偵察衛星1号機」を指すとみられる。事実上の弾道ミサイル発射に相当し、国連安全保障理事会決議違反とされる...
中国、30年までに有人月面着陸=米に対抗、国威発揚も
有料記事 / 国際
【北京時事】中国の宇宙開発当局幹部は29日、初の有人月面着陸を2030年までに行う計画を発表した。人類が月面に降り立ったのはアポロ計画の米国人だけで、成功すれば宇宙分野で中国の存在感がさらに高ま...
トルコ大統領選、エルドアン氏が再選=「さらに5年統治」と勝利宣言―分断解消、経済再生が課題
有料記事 / 国際
【アンカラ時事】28日投開票のトルコ大統領選挙の決選投票で、20年以上にわたって政権を維持する現職のレジェプ・タイップ・エルドアン大統領(69)が再選を決めた。政権支持派と反対派に二分された国内...
海自艦、旭日旗掲げ釜山入港=尹政権「国際慣例」を尊重―韓国
有料記事 / 国際
【ソウル時事】海上自衛隊の護衛艦「はまぎり」が29日、自衛艦旗である「旭日旗」を掲げ、韓国南東部の釜山に入港した。韓国政府関係者が明らかにした。文在寅前政権は「軍国主義の象徴」として旭日旗の掲揚...
現職エルドアン氏が当選=「さらに5年統治」と勝利宣言―トルコ大統領選決選投票
有料記事 / 国際
【アンカラ時事】28日投開票のトルコ大統領選挙の決選投票で、20年以上にわたって政権を維持する現職のレジェプ・タイップ・エルドアン大統領(69)が勝利を果たした。高等選挙委員会は28日夜(日本時...

わたしたちについて

法人サポーターのお願い

👑 法人サポーター

🔥 いま読まれている記事

✍🏻 著者
シニアリサーチャー
編集長 / 早稲田大学招聘講師
シニアリサーチャー
リサーチャー
著者一覧

大学生のみなさま

リサーチャー募集

法人・団体のみなさま