東京大学大学院博士課程
東京大学大学院総合文化研究科所属。日本学術振興会特別研究員。専門はフランスの絵画・建築史。関心領域は、フランスの社会や政治、および広くアートに関係すること。

記事一覧

ライシテとは何か?フランスにおける政教分離の実態

有料記事 / 政治

安倍晋三元首相が街頭演説中に銃撃・殺害された事件以来、政教分離に関する議論が盛んになっている。逮捕された山上徹也容疑者が「(遺恨のある)宗教団体と元首相がつながっていると思ったから狙った」という供述を···

若者は「恋愛離れ」をしているのか?20代男性の4割、「デート経験がない」

有料記事 / 社会

内閣府の男女共同参画局は6月14日、『令和4年版男女共同参画白書』(以下『白書』)を公表した。この中で、独身20代男性の4割が「デート経験がない」と答えた調査結果が報道され、SNSでも話題となった。『···

なぜ若年女性は、東京へ集中しているのか?

有料記事 / 社会問題・人権

今年1月、東京都は1月1日時点での都内の人口が推計1,398万人余りと、前年に比べ約4万人減少したと発表した。東京都の人口が減少したのは、1995年以来26年ぶりとなる。その原因としては、出生率の低下···

電力不足の中、なぜ原発再稼働の本格化が難しいのか?

有料記事 / 政治

連日、全国各地で35度以上の猛暑日が続く中、経産省からは電力需要ひっ迫注意報が発表され、無理のない範囲での節電が呼びかけられている。関連記事:なぜ政府は節電を呼びかけているのか?電力使用制限令や需給ひ···

ウクライナの美術館や文化財は、どのような被害を受けているのか?

有料記事 / 社会

ロシアがウクライナへの侵攻を始めてから3ヶ月以上が経過した。この間、ウクライナ各地で甚大な被害が出ているが、美術館や芸術作品をふくむ文化財の被害も多く報告されている。とりわけ、2月28日にウクライナを···

アンディ・ウォーホルの《マリリン・モンロー》は、なぜ約250億円で落札されたのか?

有料記事 / 社会

5月9日、オークションハウス、クリスティーズ・ニューヨークで行われたオークションで、アメリカのポップアートを代表する芸術家、アンディ・ウォーホルの作品が約2億ドル(約250億円)で落札された。《ショッ···

なぜフランスはマリから撤退したのか?西アフリカの今後とロシアの影

有料記事 / 政治

フランス・マクロン大統領は今年2月17日、マリからフランス軍を撤退させることを表明した。マリ政府との協調が困難になったことが理由で、大統領は「我々は戦略を共有しておらず、隠された目的を持っているような···

なぜフランスで服廃棄が禁止されたのか?ファッション業界の抱える問題とは

有料記事 / 社会

パリでは2月28日から3月8日まで、2022秋冬シーズンのファッション・ウィーク(レディース)が行われた。100弱のブランドがショーをおこない、新作コレクションを発表した。毎年恒例の煌びやかなイベント···

なぜフランスは、ペットショップでの犬猫販売を禁止するのか

有料記事(無料プレゼント中) / 社会問題・人権

2021年11月、フランスで「ペットショップで犬と猫の販売を禁止する」法律が成立した。日本でも広く報道され、動物の扱いについて関心が集まった。なぜフランスでこのような法律が成立したのか?この問いに対し···

フランスはなぜインド太平洋を重視するのか?

有料記事 / 政治

昨年12月12日、フランスの海外領土のひとつニューカレドニア(ヌーヴェルカレドニ)で、独立を問う住民投票がおこなわれた。結果的に96.5%の反対多数で否決されたが、この圧倒的な数字は独立賛成派の投票ボ···

なぜフランス大統領選で、極右候補エリク・ゼムール氏が注目を集めているのか?

有料記事 / 政治

作家・ジャーナリストのエリク・ゼムール氏が昨年11月30日、YouTubeの動画上で、今年4月におこなわれるフランス大統領選への立候補を表明した。新聞やテレビでの活動が長く、差別主義的な発言の多い極右···

わたしたちについて

🔥 いま読まれている記事

著者

シニア・エディター
パリ社会科学高等研究院博士課程
北海道大学大学院修士課程
ウォーリック大学政治学修士課程
著者一覧

大学生のみなさま

リサーチャー募集

法人・団体のみなさま