リサーチャー
The HEADLINEリサーチャー。立教大学文学部文学科文芸思想専修所属。関心領域は文学、西洋哲学、人権・LGBTQ問題など。
記事一覧

再エネ賦課金とはなにか?なぜ電気代に加算され、高騰し続けているのか?

有料記事/ 社会問題・人権・環境

昨年10月、政府は2050年までに温室効果ガスの排出を正味ゼロにするカーボンニュートラルを宣言した。2015年に採択されたパリ協定のもと、日本だけでなく120以上の国・地域が、2050年前後までにカー···

電源構成とはなにか?ベストミックスが求められる理由

有料記事/ 社会問題・人権・環境

中国・習近平国家主席は21日、中国が国外で新たに石炭火力発電所を建設しないことを表明した。国際社会でカーボンニュートラルに向けた取り組みが加速する中、大国として新たな公約を示すことで気候変動対策の先頭···

各国は、アフガニスタン難民をどのように受け入れるのか?日本は実質的に拒否

有料記事/ 政治・国際関係

今月15日、反政府組織タリバンはアフガニスタンの首都カブールに侵攻して、事実上の権力掌握に至った。現在、米国や英国など各国は自国民やアフガニスタン人の協力者などを国外退避させており、日本も邦人や大使館···

IPCCは、どのように地球温暖化を問題視しているのか?

有料記事/ 社会問題・人権・環境

気候変動に関する政府間パネル(IPCC)は9日、地球温暖化に関する報告書を8年ぶりに公表して、地球温暖化の原因は人間の活動であると初めて断定した。IPCCは、現在のまま地球温暖化が進めば、熱波や豪雨な···

電気自動車への移行は、世界でどのように計画されているか?

有料記事/ ビジネス・経済

EU(欧州委員会)は先月15日、2035年からガソリン車とディーゼル車の新車販売を禁止し、ゼロエミッション車への切り替えを促進することを提案した。EUの定義するゼロエミッション車とは、電気自動車(EV···

米NASDAQは、なぜ上場企業に対して多様性の義務化を課したのか?

有料記事/ 社会問題・人権・環境

2020年12月1日、株式市場NASDAQ(ナスダック)は、取締役会の多様性(ダイバーシティ)およびその情報開示に関する新たな上場規則の提案を米国証券取引委員会(SEC)に提出した。この提案がSECか···

ワクチンパスポートは、どの国でどのように導入されているか?日本から海外への渡航は?

有料記事/ 社会

日本政府は先月25日、新型コロナウイルスのワクチン接種を証明する「ワクチンパスポート」について、7月中に交付手続きを開始することを明らかにした。日本で導入予定のワクチンパスポートは、海外へ渡航する旅券···

クリエイターエコノミーとは何か?(2)多様な収益化モデルと活発な動向

有料記事/ テクノロジー

-(1)より続く前回見てきたように、クリエイターエコノミーには多様なバリューチェーンがあり、「未来の仕事(the Future of Work)」としての経済圏が整備され始めている。中でもポイントは、···

クリエイターエコノミーとは何か?(1)概要とビジネスモデル

有料記事/ テクノロジー

2021年4月、Facebookのマーク・ザッカーバーグCEOは、傘下のInstagramにおいてクリエイターの収益化を支援する新機能を発表した。Instagramはすでに、企業のスポンサー投稿によっ···

新疆ウイグル自治区の人権侵害、問題視される日本企業の社名や対応は?

有料記事/ 政治・国際関係

2020年3月、オーストラリア戦略政策研究所(ASPI)が、新疆ウイグル自治区に暮らすウイグル族への強制労働に関する報告書を発表した。本誌では、2018年からウイグルに関連する問題を継続的にお伝えして···

ミャンマー、人権侵害で問題視される日本企業。具体的な社名や対応は?

有料記事/ 政治・国際関係

2021年2月1日、ミャンマーで軍事クーデターが起こり、与党・国民民主連盟(NLD)の幹部やアウンサンスーチー国家顧問らが拘束された。このクーデターは、ミャンマーに進出している日本企業にも大きな影響を···

なぜ処理水の海洋放出に反対する声があるのか?汚染水との違い、トリチウム以外の問題も

有料記事/ 社会

2021年4月13日、日本政府は東京電力福島第一原発で保管されている処理水について、海に放出して処分する方針を発表した。今後、準備作業を進めて、2年後をめどに海洋放出を開始する予定だとしている。しかし···

Facebook、サブスクリプション機能を計画中。クリエイターエコノミーに熱い視線

有料記事/ テクノロジー

今年3月、Facebookがクリエイター向けのコンテンツ・プラットフォームを計画していることが報じられた。現在、その機能に名前はないものの、少数のライターやジャーナリストに向けてテストされている。Fa···

Facebookユーザー5億人以上の個人情報が流出、ポイントや対策は

無料記事/ ビジネス・経済

今月3日、世界106ヶ国にわたるFacebookユーザー5億3300万人の個人情報が、オンラインで公開されていることをBusiness Insiderが報道した。個人情報のうち、3200万人分が米国ユ···

パートナーシップ制度とは何か?同性婚との違い、制度的意義は

有料記事/ 社会問題・人権・環境

17日、同性同士の結婚が認められないのは「法の下の平等」や「婚姻の自由」などを保障した憲法に違反するとして、北海道内で3組の同性カップルが国を訴えた裁判で、札幌地裁は初めて「違憲」判決を下した。「14···

著者

The HEADLINE編集長
法政大学ほか非常勤講師
著者一覧