欧州に関する記事


💡 最新のニュース解説

💡 ニュース解説

フランスの大学入試、バカロレア資格とは何か?

有料記事 / 社会

日本時間6月15日午後、フランスの大学入試に相当するバカロレアの哲学試験が執り行われた。今年の哲学筆記試験では「芸術の実践は世界を変えるか」「何が正しいかを決めるのは国家なのか」といった問題が出題され···

ロシアからのエネルギー供給停止に、EUはどう備えているのか?

有料記事 / 政治

ロシア産エネルギーからの依存脱却(脱ロシア依存)に向けて、各国が動き始めている。G7(主要7ヶ国)首脳は5月8日、ロシア産原油の輸入禁止に向けた取り組みの推進を共同声明のなかで発表した。ロシアは、国家···

ウクライナの美術館や文化財は、どのような被害を受けているのか?

有料記事 / 社会

ロシアがウクライナへの侵攻を始めてから3ヶ月以上が経過した。この間、ウクライナ各地で甚大な被害が出ているが、美術館や芸術作品をふくむ文化財の被害も多く報告されている。とりわけ、2月28日にウクライナを···

ウクライナ侵攻の裏で進む、EUの食料外交とは何か?

有料記事 / 政治

ロイターは4月13日、「EUが食料外交に注力」という見出しで記事を報じた。この見出しで言及されている「食料外交(Food diplomacy)」とは、一体何を指すのだろうか。似たような言葉として、「料···

オリガルヒとは何か?ウクライナ侵攻で制裁、ロシアの政治・経済に影響力

有料記事 / 政治

ロシアがウクライナへの侵攻を開始してから、約3ヶ月が経過した。この間、欧米諸国はウクライナ支援策の一環として、ロシアに対する経済制裁を相次いで実施している。制裁の具体的な内容として、現在までにロシアの···

ロシアが、フィンランドやスウェーデンに侵攻する可能性はあるのか?

有料記事 / 政治

フィンランドとスウェーデンが、相次いで北大西洋条約機構(NATO)への加盟申請を表明した。フィンランドは16日に正式表明、スウェーデンも追随している。ロシアと国境を接するフィンランドは、第二次世界大戦···

ロシアのウクライナ侵攻のシンボル「Z」は、何を意味するのか?

有料記事 / 政治

ロシアによるウクライナ侵攻がはじまった翌月となる今年3月、アルファベットの「Z」が侵攻を支持するシンボルとして急速に広まった。ロシアの政治家たちはこぞって「Z」を使用し、市街地の車両や建物にもスプレー···

ロシアによる侵攻をめぐり懸念を集める国・モルドバとは? 歴史からロシアとの関係まで

有料記事 / 政治

ロシアによるウクライナ侵攻をめぐって、隣国・モルドバに関する懸念が浮上している。契機となったのは、ウクライナ侵攻開始から2ヶ月の節目となる4月22日、ロシア中央軍管区の副司令官ルスタム・ミネカエフ少将···

ウクライナ侵攻は「NATOの東方拡大が原因」で、不拡大の「約束」は存在したのか?

有料記事 / 政治

前回記事では、NATOの目的やその変遷を見てきた。では、こうしたNATOの組織や役割の変遷を踏まえて、ロシアはそれをどのように脅威として捉え、いわゆる「東方拡大」を否定してきたのだろうか?協調と警戒前···

NATOはどのような組織か?その基本的な組織と歴史を理解する

有料記事 / 政治

ロシアによるウクライナ侵攻を受けて、北大西洋条約機構(NATO)をめぐる動きが慌ただしくなっている。そもそもロシアは侵攻に際して、NATO 加盟を目指すウクライナのあり方を批判してきた。侵攻後の停戦協···

ウクライナ、知っておきたい近現代史(ウクライナ独立戦争から現在まで)

有料記事 / 政治

前回記事では、ウクライナの歴史についてキエフ大公国の誕生からヘーチマン国家の滅亡、そしてポーランドによる支配までを見てきた。それは、ロシアやウクライナなどを生んだキエフ大公国の滅亡後、近世にかけて「ウ···

ウクライナ、知っておきたい前近代史(キエフ大公国からコサック国家、ポーランドの支配まで)

有料記事 / 政治

前回の冒頭部分で述べたように、ウクライナは歴史的にロシアと深い関係を持ってきた。そのことを理解するため、以下では2回に渡ってウクライナの歴史を時代ごとに概観していく。今回は、キエフ大公国の誕生からコサ···

なぜフランスはマリから撤退したのか?西アフリカの今後とロシアの影

有料記事 / 政治

フランス・マクロン大統領は今年2月17日、マリからフランス軍を撤退させることを表明した。マリ政府との協調が困難になったことが理由で、大統領は「我々は戦略を共有しておらず、隠された目的を持っているような···

ウクライナ、どのような国か?知っておきたい基本データ

有料記事 / 政治

2月24日、ロシアがウクライナへの軍事侵攻を開始して以来、1ヶ月近くに渡って両軍の激しい攻防が続いている。米国やEUなどの国際社会は、ロシアに対する厳しい経済制裁に踏み切った他、ウクライナへの軍事支援···

経済制裁によりロシアの一般市民が苦しむことは、倫理的に認められるのか?

有料記事 / 政治

ロシアによるウクライナ侵攻を受けて、国際社会からの圧力が強まっている。 国際銀行間通信協会(SWIFT)の国際決済ネットワークからロシアの複数金融機関を排除する他、プーチン大統領やセルゲイ・ラブロフ外···

ウクライナ情勢、リアルタイム解説[ロシアが宣戦布告、何が起こっている?]

無料記事 / 政治

24日、ロシアによるウクライナへの侵攻を受けて、リアルタイムで解説をおこなっています。以下のYouTubeよりご覧ください。···

ロシア、ウクライナ東部の独立承認。これから何が起こる?

有料記事 / 政治

ロシアのプーチン大統領は21日、ウクライナ東部のドネツク州およびルガンスク州の一部地域について、独立国家としての承認を発表した。同地域は親ロシア派武装勢力によって実効支配されており、ドネツク人民共和国···

[更新]ウクライナ情勢、現時点までに起きたこと・分かっていること

有料記事(無料プレゼント中) / 政治

ー 2022年2月22日01時53分、記事下部を更新。ウクライナ情勢は、ますます緊迫の度合いを増している。ウクライナ東部では17日、砲撃によって幼稚園が被害を受けるなど(写真下)攻撃がエスカレートして···

ロシアは、なぜウクライナに介入しようとしているのか?

有料記事 / 政治

ロシアとウクライナ、そして欧米諸国との間で緊張が高まっている。ロシアはウクライナ国境付近に10万人(*1)を超える規模の兵力を集結し、ウクライナ軍も戦闘に備えて国軍を配備した。アメリカやフランス、ドイ···

なぜ欧州で原発が見直されているのか?

有料記事 / 政治

欧州連合(EU)の行政執行機関にあたる欧州委員会は今月2日、原子力発電を「持続可能な投資先」のリストに加える提案を正式発表した。このリストは、経済活動が持続可能であるかを分類する制度である「EUタクソ···

わたしたちについて

🔥 いま読まれている記事

✍🏻著者
東京大学大学院博士課程
リサーチャー
エディンバラ大学修士課程
シニア・エディター
著者一覧

大学生のみなさま

リサーチャー募集

法人・団体のみなさま