複雑なニュースを、
一歩深く理解する。

政治や経済、テクノロジー、社会問題などのニュースを
わかりやすく解説するメディア
2022年9月30日無料記事312本有料記事298本

石原伸晃環境相の「金目」発言が生まれた、福島における中間貯蔵施設の建設とは?

無料記事 / 政治

石原伸晃環境相が、東京電力福島第一原発事故の除染によって生じた汚染土などを保管する中間貯蔵施設について、「最後は金目(かねめ)でしょ」と発言した問題について、石原氏が23日に福島県を直接訪れて謝罪する···

なぜ、河野談話の検証が(今になって)おこなわれたの?

無料記事 / 政治

政府は21日、従軍慰安婦の問題をめぐって謝罪と反省を示した河野内閣官房長官談話(河野談話)について、有識者による検証結果を公表した。この中で、本人たちの意志に反する「強制性」や、お詫びと反省などの文言···

米「ストラトフォー」が示唆するポストウクライナの米国の国防政策とは?

無料記事 / 政治

編集部注:本記事は翻訳家・平井和也氏の寄稿。同氏は、人文科学・社会科学分野の日英・英日翻訳をおこなっている。本稿では、インテリジェンス企業ストラトフォーの公式サイトに4月8日に掲載された“U.S. D···

(続報)米国政府機関がウクライナのクーデターに資金提供を行っていた

無料記事 / 政治

編集部注:本記事は翻訳家・平井和也氏の寄稿。同氏は、人文科学・社会科学分野の日英・英日翻訳をおこなっている。3月5日の拙稿「米国政府機関がウクライナのクーデターに資金提供を行っていた」でウクライナのヤ···

ドイツ誌『シュピーゲル』によるロシア分析:ロシアにとってクリミア危機の意味とは?

無料記事 / 政治

編集部注:本記事は翻訳家・平井和也氏の寄稿。同氏は、人文科学・社会科学分野の日英・英日翻訳をおこなっている。本稿では、3月25日にドイツ誌『シュピーゲル』のサイトに掲載されたロシアの論理を分析した記事···

ライブニュース

ライブニュース一覧

ロシア、クリミアを経済特区に決定:カリーニングラードと同様に?

無料記事 / 政治

編集部注:本記事は翻訳家・平井和也氏の寄稿。同氏は、人文科学・社会科学分野の日英・英日翻訳をおこなっている。本稿では、ロシアのメドベージェフ首相がクリミアを経済特区にするという考えを表明したというニュ···

国際社会からの孤立、ポストロシアの世界秩序とは?

無料記事 / 政治

編集部注:本記事は翻訳家・平井和也氏の寄稿。同氏は、人文科学・社会科学分野の日英・英日翻訳をおこなっている。本稿では、「Project Syndicate」という言論サイトに今月19日に掲載された論考···

中央アジアから見たウクライナ問題

無料記事 / 政治

編集部注:本記事は翻訳家・平井和也氏の寄稿。同氏は、人文科学・社会科学分野の日英・英日翻訳をおこなっている。前回の寄稿ではイスラエルから見たウクライナ問題というテーマを扱ったが、今回は中央アジアから見···

イスラエルから見たウクライナ問題

無料記事 / 政治

編集部注:本記事は翻訳家・平井和也氏の寄稿。同氏は、人文科学・社会科学分野の日英・英日翻訳をおこなっている。本稿では、中東の戦略国家イスラエルのシンクタンクである国立安全保障研究所のズヴィ・メーゲン主···

クリミアの住民投票から考えるその戦略的重要性

無料記事 / 政治

編集部注:本記事は翻訳家・平井和也氏の寄稿。同氏は、人文科学・社会科学分野の日英・英日翻訳をおこなっている。16日に行われたウクライナ南部クリミア自治共和国のロシア編入を問う住民投票でロシア編入を支持···
最新情報を受け取る

ニュースレターやTwitterをチェックして、最新の記事やニュースを受け取ってください。

📙 特集

新興宗教(統一教会)と政治

安倍元首相銃撃事件

Web3を理解する

ウクライナ侵攻を考える

特集の一覧

世論調査で米国人の72%がロシアを敵視していることが判明

無料記事 / 政治

編集部注:本記事は翻訳家・平井和也氏の寄稿。同氏は、人文科学・社会科学分野の日英・英日翻訳をおこなっている。ウクライナ情勢を巡って欧米各国、ロシア、ウクライナ、クリミアがそれぞれの立場から主張を繰り広···

ロシアに巨額投資している米国大企業

無料記事 / 政治

編集部注:本記事は翻訳家・平井和也氏の寄稿。同氏は、人文科学・社会科学分野の日英・英日翻訳をおこなっている。前回の寄稿((EUとロシアの密接な経済関係)で、EUとロシアの経済関係に関するBBCの報道内···

EUとロシアの密接な経済関係

無料記事 / 政治

編集部注:本記事は翻訳家・平井和也氏の寄稿。同氏は、人文科学・社会科学分野の日英・英日翻訳をおこなっている。米国は今回のロシアのクリミアへの軍事介入を受けて、ロシアに対して資産凍結やビザ発給停止、貿易···

米国政府機関がウクライナのクーデターに資金提供を行っていた

無料記事 / 政治

編集部注:本記事は翻訳家・平井和也氏の寄稿。同氏は、人文科学・社会科学分野の日英・英日翻訳をおこなっている。米国政府機関が資金提供を通じて今回のウクライナのクーデターを支援していたという事実が明らかに···

ガスプロムがウクライナのガス未払い金の支払いと値引き打ち切りを要求

無料記事 / 政治

編集部注:本記事は翻訳家・平井和也氏の寄稿。同氏は、人文科学・社会科学分野の日英・英日翻訳をおこなっている。AFP通信は、ロシア大統領府が土曜日に治安回復に向けたクリミアからの支援要請を無視しないとの···

「マスゴミ」や「官僚主導」はどれほど<事実>であるか?

無料記事 / 政治

本誌でも紹介した通り、日本における「報道の自由度ランキング」は低下の一途をたどっている。また、「NHKは政府の圧力と自己検閲の影を拭えない:ワシントン・ポスト報道」でもお伝えした様に、最近のNHK経営···

東京オリンピックは「ヤクザ・オリンピック」?:米メディア報道

無料記事 / 政治

2020年の東京オリンピックが「ヤクザ・オリンピック」になるかもしれない。こんな衝撃的な見出しが、米・ニュースサイト「Daily Beast」に踊った。同サイトの調査報道記者ジェーク・エーデルスタイン···

世界を世界に説明する、でもどうやって?—東京都知事選挙に寄せて

無料記事 / オピニオン

本誌のモットーは「世界を世界に説明する」という言葉だが、これはフランスの歴史家であるリュシアン・フェーヴルから借りてきた言葉だ。アナール学派の潮流を生み出した偉大な歴史家の言葉を持ってきて、「世界を世···

TwitterとSquareの創業者、ジャック・ドーシーとは誰か?

無料記事 / 政治

私たちは来年にかけて、これまで以上に彼の名前を耳にすることになるだろう。彼の名前は、ジャック・ドーシー(Jack Dorsey)。今年上場を果たしたTwitterの共同創業者でありながら、現在最も急成···

ツタヤ図書館が神奈川にも、これからの図書館の役割は?

無料記事 / 政治

佐賀県武雄市の「武雄市図書館」が話題になってからしばらくが経過した。指定管理者制度を利用して、「TSUTAYA」を運営するカルチュア・コンビニエンス・クラブ(以下CCC)が運営にあたり、代官山蔦屋書店···

カテゴリ別新着記事

政治

なぜフランスで与党が苦境に立ち、極右・極左が躍進しているのか?

有料記事 / 政治

6月19日、フランスで下院総選挙の決選投票が行われ、エマニュエル・マクロン大統領率いる与党連合「アンサンブル」が過半数を割る結果となった。フランスの下院である国民議会は定員577名であり、過半数を得る···

ライシテとは何か?フランスにおける政教分離の実態

有料記事 / 政治

安倍晋三元首相が街頭演説中に銃撃・殺害された事件以来、政教分離に関する議論が盛んになっている。逮捕された山上徹也容疑者が「(遺恨のある)宗教団体と元首相がつながっていると思ったから狙った」という供述を···

安倍晋三元首相の国葬、知っておきたい9つのこと

無料記事 / 政治

政府は6日、安倍晋三元首相の国葬に総額16億6,000万円程度の費用がかかることを明らかにした。先月末には、今年度予算の一般予備費から2億4,900万円を支出するとしていたが、警備費や各国要人の接遇費···

テクノロジー

日本を攻撃したロシアのハッカー集団、キルネットとは何者か

有料記事 / テクノロジー

ロシアのウクライナ侵攻を支持するハッカー集団「キルネット(Killnet)」が6日夕方、日本へのサイバー攻撃をおこない、日本政府のポータルサイトや民間企業のサービスの一部が、一時的に繋がりにくい状態に···

フードテックとは何か?注目の背景、代表的な企業、成長性

有料記事 / テクノロジー

フードテックと呼ばれる分野に注目が集まっている。これはフィンテックなどと同様に、「フード」と「テクノロジー」を合わせた造語で、食の分野におけるイノベーションを指すとされている。しかし、食の分野と一口に···

Web3には、どのような批判が向けられているのか?分散、ポンジスキーム、実用化の遅さなど

有料記事 / テクノロジー

推進派は「GAFAの支配からの脱却」や「デジタル資産の可能性」を謳い、反対派は「分散型技術の実用性の低さ」や「詐欺・投機的な動き」を糾弾するなど、Web3という概念に対する毀誉褒貶は激しく、これまでに···

オピニオン

フェミニズムの商品化、変わる男たちを批判することは可能か

無料記事 / オピニオン

ー 本記事は、The HEADLINE編集長・石田健の個人的見解です。編集部や本誌の執筆者を代表する見解ではありません。東京五輪・パラリンピック大会組織委員会の森喜朗会長による発言に批判が集まる中、「···

「価値観のアップデート」と進歩史観

無料記事 / オピニオン

ここ数年、「価値観のアップデート」が叫ばれるようになって久しい。様々なハラスメントからジェンダー、LGBTQなどセクシャル・マイノリティの問題、デジタル化やSDGsなど、様々な考え方や価値観が変化して···

自民党総裁選の公約・政策をどのように読めば良いか?

有料記事 / 政治

ー 本記事は、The HEADLINE編集長・石田健の個人的見解です。編集部や本誌の執筆者を代表する見解ではありません。先日「自民党総裁選のポイント・候補者の政策は?」という記事を公開した通り、次期首···

社会

ウナギは食べてもいいのか?どう食べるべきなのか?「土用の丑の日」の影響も

有料記事 / 社会

今年も、土用の丑の日(7月23日)が近づいている。そして、土用の丑の日と言えば、やはりウナギだ。今年も多くのスーパーや外食チェーンで、多くの人がウナギを買い求めることだろう。しかし、近年ウナギは絶滅が···

若者は「恋愛離れ」をしているのか?20代男性の4割、「デート経験がない」

有料記事 / 社会

内閣府の男女共同参画局は6月14日、『令和4年版男女共同参画白書』(以下『白書』)を公表した。この中で、独身20代男性の4割が「デート経験がない」と答えた調査結果が報道され、SNSでも話題となった。『···

なぜ東京五輪パラをめぐって、続々と逮捕者が出ているのか?

有料記事 / 社会

2021年に開催された東京五輪・パラリンピック大会(以下、東京五輪)をめぐって、東京地検特捜部は出版大手・KADOKAWA の会長・角川歴彦容疑者を贈賄容疑で逮捕した。同大会をめぐっては、これまで K···

社会問題・人権

ヤングケアラーとは何か?その実像と日本社会の問題

有料記事 / 社会問題・人権

近年、ヤングケアラー(young carer)という言葉を耳にする機会が増えてきた。日本政府は2022年から2024年度の3年間をヤングケアラー問題の「集中取組期間」と定め、中高生におけるヤングケアラ···

現代の "子豚売り" 事件に、アジアが震撼。台湾・香港の1,000人以上、カンボジアで人身売買

有料記事 / 社会問題・人権

アジア各国の英語メディアなどで、台湾・香港とカンボジアなどをめぐる人身売買事件が連日話題となっている。これは数千人もの台湾市民が「高給な仕事」に騙されてカンボジアに渡航し、監禁・暴行を受けて、中国系犯···

ウイグル問題とは何か =「深刻な人権侵害」は、なぜ・いつから・どのように問題視されているのか

有料記事 / 社会問題・人権

8月31日、国連人権高等弁務官事務所は、中国が新疆ウイグル自治区で少数民族に対し「深刻な人権侵害を実施」しており、「人道に対する罪にあたる可能性がある」とする報告書を発表した。同報告書は、5月に実施さ···

経済

ドル基軸とは何か?ロシアへの経済制裁や円安の背景

有料記事 / 経済

2月末から続くロシアのウクライナ侵攻をめぐって、欧米諸国をはじめ、多くの国がロシアへ経済制裁を課している。ロシア中央銀行の資産凍結や国際銀行間通信協会(SWIFT)の国際決済ネットワークからの排除とい···

円安、なぜ145円に迫るほど加速?消費者への影響・日銀の対応は

有料記事 / 経済

本記事は、04月28日に公開した「なぜ急速な円安が進んでおり、消費者にどのような影響があるのか?」を大幅に加筆修正したもの。現在の文脈に合わせ修正をおこなうと共に、データなどを更新している。今月7日、···

為替介入とは何か?わかりやすく解説 = 1ドル145円の円安受けて

有料記事 / 経済

財務省の神田真人財務官は、22日夕方に為替介入に踏み切ったことを認めた。1998年以来、24年ぶりとなる1ドル=145円水準となる中、急激に進む円安を是正するための「断固たる措置」が取られた形だ。ht···

国際

現代の "子豚売り" 事件に、アジアが震撼。台湾・香港の1,000人以上、カンボジアで人身売買

有料記事 / 社会問題・人権

アジア各国の英語メディアなどで、台湾・香港とカンボジアなどをめぐる人身売買事件が連日話題となっている。これは数千人もの台湾市民が「高給な仕事」に騙されてカンボジアに渡航し、監禁・暴行を受けて、中国系犯···

3,300万人が被災、パキスタンの洪水はなぜ大惨事になったのか?

有料記事 / 国際

6月から続く記録的な降雨量によって、パキスタンの洪水被害が拡大している。国土の3分の1が冠水した他、人口の15%にあたる3,300万人が被災し、これまでに死者1,100人・負傷者3,500人をそれぞれ···

ウイグル問題とは何か =「深刻な人権侵害」は、なぜ・いつから・どのように問題視されているのか

有料記事 / 社会問題・人権

8月31日、国連人権高等弁務官事務所は、中国が新疆ウイグル自治区で少数民族に対し「深刻な人権侵害を実施」しており、「人道に対する罪にあたる可能性がある」とする報告書を発表した。同報告書は、5月に実施さ···

環境

なぜ世界で、過去500年で最悪の干ばつが起こっているのか?

有料記事 / 環境

世界各地で、記録的な干ばつが確認されている。ヨーロッパでは地中海沿岸を中心に、熱波と水不足の影響が拡大し、欧州委員会はこの状況を「過去500年で最悪の干ばつ」と表現した。同様の干ばつは北米、アジア、ア···

グリーンウォッシュとは何か?フォルクスワーゲンやBP、H&Mも批判

有料記事 / 環境

グリーンウォッシュ、という言葉がビジネスの現場でも知られはじめた。企業などが実態とは異なっているにもかかわらず、自社製品が環境に配慮したものだとアピールすることを指す語だ。環境問題への配慮が世界的に求···

なぜ台風の頻発化・強力化が懸念されているのか?地球温暖化によりスーパー台風が増加?

有料記事 / 環境

気象庁によって「これまでに経験したことのない台風」と称された台風14号が、列島を縦断した。現時点で、宮崎県で2人が亡くなった他、少なくとも130人の怪我が報告されている。近年だけでも、2020年の台風···

ビジネス

中国・恒大集団がデフォルトか。株式市場への波及はひとまず回避

無料記事 / 国際

今月7日、資金繰りに苦慮している中国・不動産大手の恒大集団が、一部の公募(オフショア)債の利払いをおこなっていないことが報じられた。利払い期限は日本時間7日午後で、支払額は8,250万ドル(約93億円···

Appleからユニクロまで、ウクライナ侵攻に伴う企業の対応は?

有料記事(無料プレゼント中) / ビジネス

ロシアによるウクライナへの軍事侵攻を受け、世界各国が経済制裁などの対応を決定し、ロシアへの圧力を強めている。これに伴って企業においても、同国での事業停止など情勢変化に対応する動きが広がってきた。ロシア···

FAANG 2.0とは何か?新たな世界秩序の投資概念

有料記事 / ビジネス

ロシアによるウクライナ侵攻が現実となった今年2月下旬、米大手銀行 Bank of America(バンク・オブ・アメリカ、BoA)が FAANG 2.0(*1)と呼ばれる新たな投資アイデアを提案した。···

スポーツ

アスリートのメンタルヘルスにメディア報道が与える影響は?(1)大坂なおみ選手の問題提起

有料記事 / 社会問題・人権

テニスの四大国際大会として知られる全仏オープンで、大坂なおみ選手が試合後の記者会見を拒否し、その後大会を棄権した。彼女は大会前から会見には応じない意向を示していたが、フランステニス連盟をはじめとする大···

なぜスポーツ配信サービスが乱立しているのか?ABEMAによるW杯無料生中継などOTT全盛期

有料記事 / テクノロジー

インターネットテレビ ABEMA が、今年カタールで開催されるFIFAサッカーワールドカップの全64試合を無料生中継することを発表した。「全試合無料生中継」は日本史上初であり、これまで民放キー局も実施···

なぜ仏パリ・サン=ジェルマンは、業績・成績で躍進を遂げたのか?

有料記事 / スポーツ

フランスのサッカークラブ、パリ・サン=ジェルマンFC(PSG)が今季も好成績を挙げている。9月26日現在、PSGはリーグ1開幕8試合中7勝1分け、26得点4失点で単独首位に立っている。去る7月下旬に実···

🔥 いま読まれている記事

⚡ 速報

もっと見る
最新情報を受け取る

ニュースレターやTwitterをチェックして、最新の記事やニュースを受け取ってください。

著者

シニア・エディター
パリ社会科学高等研究院博士課程
北海道大学大学院修士課程
ウォーリック大学政治学修士課程
著者一覧

大学生のみなさま

リサーチャー募集

法人・団体のみなさま