金子 原二郎

自由民主党・参議院

政党名 自由民主党
議会 参議院
選挙区 長崎県
出生国
出生地域
高校
大学
年齢 77歳
誕生日 1944/05/08 00:00
SNS

政治家以前の経歴

長崎県平戸市生月町出身。慶応義塾大学文学部卒業後、日本水産株式会社に入社。その後、長崎県議会議員を3期連続、83年の第37回衆議院議員総選挙より衆議院議員を5期連続、長崎県知事を3期連続務め、参議院議員では自民党両院議員総会副会長・参議院情報監視審査会会長等などを務める。父は農林水産大臣や科学技術庁長官を務めた元衆議院議員の金子岩三。

  • 年金政策

    年金・介護の法制度の充実(公式サイト、2020年10月21日閲覧)

    社会保障 (4)
  • 女性活躍の推進

    元気な「女性力」の積極的活用(公式サイト、2020年10月21日閲覧)

    女性 (3)
  • 環境保全政策

    次世代環境産業の振興(公式サイト、2020年10月21日閲覧)

    環境 (2)
  • 雇用対策

    明日を担う青年が働くまちづくり(公式サイト、2020年10月21日閲覧)

  • 教育政策

    心を育て、能力と個性を伸ばす学校教育の推進(公式サイト、2020年10月21日閲覧)

    教育 (6)
  • 子育て支援

    家庭、地域での子育て支援の充実(公式サイト、2020年10月21日閲覧)

    社会保障 (4)
  • 農林水産業支援

    生涯を通じて働くことのできる農林水産業の環境づくりと担い手確保。地域らしさを活かした産品づくり。食育の充実と地産地消の推進。(公式サイト、2020年10月21日閲覧)

    農林水産 (2)
  • 公共事業政策

    新幹線を初めとする高速、広域交通網の整備促進(公式サイト、2020年10月21日閲覧)

    インフラ (2)

なし(現在調査をおこなっています)

なし(現在調査をおこなっています)

これまでの選挙歴・選挙区

所属政党

政党入年月 政党脱党年月
自由民主党 --

政党での役職

就任 退任
自民党両院議員総会副会長 調査中-
自民党人口減少社会対策特別委員長 調査中-

内閣での役職

なし

国会での役職

就任 退任
参議院情報監視審査会会長 調査中-